さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

経過検診24回目・・・たぶん

乳がんの手術をして、丸6年が経過。
先月、一応マンモグラフィとエコーの検査を受け、スパルタな主治医からは「問題なしだね」と言われているのだが、慎重派なスパルタな主治医から、CT検査と血液検査の追加があった。
採血は、マンモグラフィとエコーの検査の時。
CTは、先週水曜日に診察とは別に行ったので、今日は検査結果を聞きに行くだけ。
予約の時間もいつもより2時間ほど遅いので、家を出るのはゆっくり。
さすがに受付開始時間から2時間経過していると、再診受付機の前はガラガラ。
すんなり、再診受付⇒月に1回の健康保険所確認⇒外科受付を済ませる。
予約時間まで小1時間あるのに、本を持参していないためNHK総合を見ながら時間をやり過ごす。

診察呼び出しのボードを見ると、午後から診察に入る先生の名前が既に表示され、受診者番号が表示されている。
帰宅後、外来担当医表をネットで確認すると、やはり午後から・・・どうしてだろう
午後から診察に入る先生は、実は私の乳がんをみつけてくださった先生。
午前は、予約の患者さんのみのエコー検査を担当していらっしゃる。
今日は、エコーの患者さんがいらっしゃらなかったのか?
そんなことを考えながら、NHKを見ていると私の受付番号が表示され、診察室へ。

「こんにちは」
「あ、あ~~。6年目が終了だっけ?
前回のマンモもエコーも問題なしだったよね。
血液検査とCTの検査も、問題なしか・・・。
血液検査の結果は・・・脂肪が多いね。
CTのほうも・・・皮下脂肪が多いくらいかな?
(血液検査の結果の)全体のバランスは良いから、問題ないけど、(あなたに限らず)みなさん同じだけど、(脂肪が多いと)言われて、減らせる人はほとんどいないからね~。
適度な運動、節制した食事・・・と言われて、実行して努力して痩せた人って、ほとんどいないから

「(いやはや、面目ない)ハァ~~
「食べたら、食べた分だけ身に付くから、気を付けてね」
ここ何年か言われ続けている言葉を、重ねて言われる。
「次回なんだけど、年に1回の検診だから、仮予約を適当に入れておくから、半年前に予約を入れなおして。
入れなおさずに、来て休診だった・・・ってことが、ないように」

「先生は、経過検診のスパンについては、10年が基本と考えていらっしゃるのでしょうか?」
「嫌!というなら、やらないけど。僕は基本は10年だと思っている。最も70歳で手術をされた患者さんを10年診るか?と言われると、10年後は80歳だから・・・。手術をしてから10年後75歳まで、というのが目安として考えているよ」

↑の質問をしたのには、理由がある。
以前、エントリをした「がん患者さんの10年生存率」で、乳がんの患者さんの場合5年生存率も10年生存率も同じように下がっているからだ。
胃がんや大腸がんなどは、5年を過ぎれば生存率は横ばいになるにも関わらず、乳がんとすい臓がんは、5年経過しても再発などのリスクが変わらない、というデータがある。
そこで、「経過検診の期間」の質問をしたのだった。
実は私の通っている病院は、乳がんに関しての治療成績(=生存率)が専門病院よりも良い、と言われている。
その理由の一つが、経過検診の受診年数と関係があるのかな?と、思って直接スパルタな主治医に聞いてみたのだった。

私のような、「0期・非浸潤がん」の場合、5年生存率はほぼ100%。
そして10年生存率もほぼ100%。
5年後も下がり続ける大きな要因は、初めて手術をしたときの腫瘍(=がん)の大きさと関係している、と言われている。
もちろん転移の有無も重要な点なのだが、腫瘍の大きさが1.5cm以内であれば、5年生存率も10年生存率も大きく下がることは少ない、と言われている。
それが1.5cm以上になると、その治療成績はガクンと下がってしまうらしい。
これは、先月「乳がん検診の質が大切」というお話しをされた、先生のお話しだった。
ただ、この調査は日本の調査ではなく、先生が以前、留学されていたスウェーデンでの調査のお話。
そのまま日本に当てはまるのか?と言うと、そこまでの調査がされていないので、不明な部分ではあるのだが、一つの目安として考えるポイントのような気がする。

11時50分ごろ診察室に入って、退室したのは11時53分。
「3分診療」の典型のような、診察時間でした

帰宅してから、血液検査の結果を改めて見ると・・・なんと血糖とγーGTPの数値が高い!
今まで、こんなことはなかったのに
何としてでも、正常値に戻さねば!!!



スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

よかったですね♪ 

検査の結果が良好で良かったです!v-290
のんチャンさんのブログを拝見して、自分の病に向き合って勉強されて、いくらよいお医者さんにかかっても、自分の身体の事自分でも勉強すること大事だなぁと思います。
元気でいられることって有難いですよねv-344
これからもお大事になさってくださいねv-22
  • ベスパ・マンダリニア 
  • URL 
  • at 2016.04.08 15:38 
  • [編集]

ありがとうございます! 

ベスパさん、コメントありがとうございます。

> 検査の結果が良好で良かったです!v-290
ありがとうございます。
スパルタな主治医からの厳しいお言葉は変わらずでしたが、無事6年が終了しました。

> のんチャンさんのブログを拝見して、自分の病に向き合って勉強されて、いくらよいお医者さんにかかっても、自分の身体の事自分でも勉強すること大事だなぁと思います。
たぶん、好奇心が旺盛なタイプだからだと思います。
それと、スパルタな主治医の影響が大きいのかな?
確か、経過検診のはじめの頃「僕が病気を治すわけじゃないから。患者さんの気持ちと考え次第!」というようなことを言われたので、単純に「自分で勉強をしないと、いけないんだ!」と、思ってしまったのだと思います。

> 元気でいられることって有難いですよねv-344
> これからもお大事になさってくださいねv-22
重ねてありがとうございます。
と言いながら、直後に「鼻炎+風邪」というWパンチを食らってしまいましたv-12
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2016.04.15 21:30 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。