さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「肺がん治療」も日進月歩 -2-

随分日にちがあいてしまいましたが、「愛知県がんセンター公開講座」の続きです。
第2部は、現在アマチュア落語家兼「肺がんサバイバー」として活躍をされている、樋口強さんの講演と創作落語。

私は「抗がん剤治療(=「薬物療法」とか「化学療法」と呼ばれています)」を全くしていないので、その辛さや後遺症というについては知識が全く!と言ってよいほどありません。
樋口さんは「生きるため」にとても強い薬物療法をされたそうで、その後遺症として「皮膚感覚」が全く無いと言うことでした。
一番怖いのは、熱いものに触るとき。
熱い!と感じないので、やけどなどをしてしまうのだそうです。
一般的に言われる「脱毛」などは、抗がん剤の治療を止めれば数ヶ月後にはまた毛が生えてくるのですが、皮膚感覚の様なモノは一度失われると、戻ってこない様ですね

端から見ると、決してそのようには見えない樋口さん。
講演の内容も、ユーモアたっぷり。
それでいて「がんと共に生きる」為のポイントを、3つにまとめてお話されました。
ポイント①周囲の人へ「笑いを贈る」
      周囲の人へ笑いを贈ることは、自分に笑いを贈ることと同じ。
ポイント②毎日1つメインイベントを創る
      お金を掛けず、自分に嘘をつかない。
      些細なことで、十分。
      例えば「1日仕事を頑張った自分へのご褒美に、美味しい珈琲を頂いて帰る」ということで、十分。
ポイント③出来ればプロの写真家に「自分の笑顔の写真」を撮ってもらう
      プロの写真家の写真は、やはり「笑顔の質が違う」のだそうです。
      自然な自分の笑顔の写真は、(治療などで)辛い時、苦しい時の自分自身への「励まし」や「背中を後押し」してくれる
      プロの写真家が無理なら(おそらくその様な人のほうが多いと思うけど)、家族にお願いをする。
      大切なことは、かしこまって撮る「笑顔の写真」ではなく、あくまでも「自然体の笑顔」。
      
と言うことでした。
実は「サポートしている人が、本当はサポートされている」ということが、よく言われています。
ボランティアをしている人が、されている人から様々な学びや癒しを感じる、と言うことは、最近よく言われていることですが、同じ様なことがあるのでしょうね。

そして落語のほうですが・・・。
いくつか持ちネタ(?)があるうち、患者さんの気持ちをテーマにした創作落語を話して下さいました。
その中で印象的だったのは・・・。
患者さんが医療者に一番言われたくない「ことば」とは、でした。
普段何気なく使っている「頑張れ」ということば。
がん患者さんだけではないと思うのですが・・・「頑張って!」とか「頑張れ」という言葉には、優しさがないし「自分のことを見ていないのだな」と感じることばだそうです。
それが「頑張ってるね」になると、医療者と患者の距離はグッと縮まり「あなたのことを、いつも見ているよ!一緒に治療に励もうね」と受け止めることができる。
これ以上頑張りようがない!という患者さんにとって「頑張れ」ということばは「これ以上、どう頑張れと言うの!を与えることばだそうです。
お見舞いに行く時にも、気をつける必要のあることばですね。

そして何より「免疫力を高める」のは、「笑い!」
これは樋口さんご自身が、実証済み!?
実際、「笑うこと」は免疫力を高めるということは科学的にも実証されていて、最近では積極的に落語などを病院のサロンなどで行う病院もあるそうです。

樋口さんについては、樋口さんのHPをご覧下さい。
樋口強-「いのちの落語」

秋になると、この様な市民向けの健康講座やがんの市民講座が増えてきます。
お近くであったら、一度足を運んでみて下さい。
「死に至る怖い病気」から、「上手に付き合い、自分らしく生き抜く病気」という意識に変わると思います。
スポンサーサイト

*Comment

頑張ってるね 

のんチャンさん、こんにちは!

前回コメントに対しての様々なアドバイスありがとうございました。
考え方を改めて生活をしていきたいと思います。

そして今回の記事で、頑張ってるね!という言葉…普段でも使っていないことに気がつきました。
患者さんに対してだと特に注意する言葉ですね!

頑張って!ではなく、頑張ってるね!…自分でも言われたら嬉しいだろうなと思いました。
  • posted by 京風 
  • URL 
  • 2014.09/16 17:07分 
  • [Edit]

Re: 頑張ってるね 

> のんチャンさん、こんにちは!
>
> 前回コメントに対しての様々なアドバイスありがとうございました。
> 考え方を改めて生活をしていきたいと思います。
>
> そして今回の記事で、頑張ってるね!という言葉…普段でも使っていないことに気がつきました。
> 患者さんに対してだと特に注意する言葉ですね!
>
> 頑張って!ではなく、頑張ってるね!…自分でも言われたら嬉しいだろうなと思いました。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2014.09/25 20:35分 
  • [Edit]

大変お返事遅くなりました(_ _) 

京風さん、コメントありがとうございました。
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんv-436

> そして今回の記事で、頑張ってるね!という言葉…普段でも使っていないことに気がつきました。
> 患者さんに対してだと特に注意する言葉ですね!
>
> 頑張って!ではなく、頑張ってるね!…自分でも言われたら嬉しいだろうなと思いました。

普段何気なく使っている言葉が、実は他の人、特に病気をしている人や様々な問題を抱えている人にとっては、傷付けることばだったのだな~と言うことを、改めて知りました。
「頑張って!」ではなく「頑張ろう!」、「頑張ってるね!」ということばのほうが、勇気づけられる方が多いのだな~と・・・。
私の好きなことばに「顔晴れ(これで「がんばれ」と読みます)」ということばがあります。
「我を張る」のではなく、「顔が晴れる、心が晴れる」という意味で使うのですが、もう一工夫して使える様にしたいな!と思っています。
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2014.09/25 20:41分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。