さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

嫌な政治的雰囲気・・・

政治的なことは書きたくないのですが、今日は書かずにはいられません。
安倍さんが「集団的自衛権の行使」を閣議決定という、方法で可能にしてしまいました。

個人的には、安倍さんの一連の行動を見ていて、映画「ランボー」とか「ターミネーター」のような、マッチョな主人公に憧れるひ弱なお坊ちゃまの暴走思考、と言う感じで見ているのですが、一個人の暴走であれば「どうぞ、ご勝手に」で済むことでも、一国の総理という立場の暴走は、その様な訳にはいきません。
発言のすべてが、国際社会に影響を与えることだからです。
国際社会だけではなく、国際経済にも影響を及ぼすのです。

確かに「自衛隊」というのは、国際法の中では中途半端な位置づけのものです。
でも「専守防衛」という発想の何処が問題なのでしょう?
「自己利益を求めて相手のことなどお構いなしに、力で押さえつけ我が物にする」と言うのは、20世紀の発想なのでは?
今のように、様々な情報が瞬時に国を超えて行き交う時代に、武力という力で相手を押さえつけ、自分のいいなりにさせよう!と言う国は、国際社会の「鼻つまみ者」なのでは?

それと、イスラム社会で起きている紛争と理解しがたい隣国の主張と挑発は、目的が全く違う、と言うことも理解する必要があるのでは?
イスラム社会で起きていることは、民族や宗教という問題を含んでいて、他の民族や他宗教の人達が加われば益々複雑化、深刻化するのが目に見えています。
変な言い方ですが、それぞれの部族とか宗派の長を集めて、調整・和解の接点を設ける、と言うことが一番の解決法だと思うのです。
それぞれの「我が儘=主張」だけでは、話などまとまるはずが無く、どこか妥協点を見つける方法しかないのでは?
一方、理解しがたい隣国の主張と挑発は、国際舞台で堂々と話すべき内容。
その為に「国連」という場があるのですから。
まして日本は国連においては「敗戦国・日本」。とても弱い立場なはず。

もう一つ付け加えるなら、第二次世界大戦以降戦争を一番多く経験してきた米国では、出兵した兵士達の多くが「精神疾患に悩んでいる」というデータがあるということ。
もし、日本でも同様の状況になったとき、今の日本の医療費の状況では、パンクするのは目に見えている。
何より「少子高齢化」で、その様な自体になっても対応できない人口構成だと思うのです。
そんな社会保障や経済面からみても、「戦争をする」と言うのは高負担無利益だということ。
その高負担・無利益のツケを誰に払わせるのでしょうか?

安倍さんは、記者会見で「戦争を回避する為」とおっしゃっているようですが、「戦争を回避する」ことができるのは、武力ではなく、外交力なのでは?
その為の努力をどれだけしているでしょう?
本当に疑問です。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

No title 

コメントで初めまして。
同感です。
殆どの国民が、望んでいない事をやってしまっている。
公明には、断固反対して貰いたかったが、やっぱりね、、。
と言う感じでしたし、。
この、一歩で歴史が変わってしまう事がある大切な事なんですよ。ズルズル、行ってしまう前例を作る事になってしまいます。
  • おこちゃん 
  • URL 
  • at 2014.07.02 15:34 
  • [編集]

Re: No title 

おこちゃんさん、コメントありがとうございます。

> 同感です。
> 殆どの国民が、望んでいない事をやってしまっている。
> 公明には、断固反対して貰いたかったが、やっぱりね、、。
> と言う感じでしたし、。
公明党は「平和の党」が、キャッチフレーズだったはずなんですが・・・。
政党の変節というのは、党員にとってどうなのでしょうかね?
あの党は、某宗教団体がバックに付いているコトは、有名ですがその方達がどう動くのか?ある意味関心を持っています。

> この、一歩で歴史が変わってしまう事がある大切な事なんですよ。ズルズル、行ってしまう前例を作る事になってしまいます。
一番気をつけなくてはいけないコトは、「無関心であるコト」だと考えています。
「選挙で大勝した」と言っても投票率の低さから考えれば、決して大勝した訳でははずなんですよね。
「アベノミクス」で踊らされた人達は、今何を思う・・・。
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2014.07.03 23:13 
  • [編集]

No title 

投票率の低い時には、そのような、団体票が有利に
なりますね。

今回、団体の人で、凄く怒っている人がいます。
そのような人が、どの位いるのでしょうね!

怒っている人は、全体を見ていると思いますが、
ただ、単に、考えも無く、党を応援している人も
多いでしょうね。
後者の方が、多いのでしょうね!
  • おこちゃん 
  • URL 
  • at 2014.07.07 11:32 
  • [編集]

お返事遅くなりました、おこちゃんさん。 

コメントありがとうございます、おこちゃんさん。

> 投票率の低い時には、そのような、団体票が有利に
> なりますね。
特定の団体票というのは、某団体だけではなく様々な
団体がありますね。
某宗教団体の場合、宗教団体=政党なのでより強い
影響があり、動員なども徹底しているので投票率が
下がると、選挙結果への影響は大きくなりますよね。

> 今回、団体の人で、凄く怒っている人がいます。
> そのような人が、どの位いるのでしょうね!
どうなのでしょうね????
元々その様な団体の人達の意見を政治に反映させたい
と言う思いだったはずですから、反対をしている人は
いると思いますが。

> 怒っている人は、全体を見ていると思いますが、
> ただ、単に、考えも無く、党を応援している人も
> 多いでしょうね。
> 後者の方が、多いのでしょうね!
その様な団体の人達に限らず、今回は「アベノミクス」
と言う言葉に踊らされた人達が、「経済が良くなれば
いいや~~~」という感覚だと思います。
個人的には、「政治が経済に口を出し始めると、ロクな
コトが無い!」と思っているので、経済にやたらと口を
出す安倍さんは、信用出来ませんけどね。
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2014.07.11 05:21 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。