さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

サンダルが欲しい・・・

長い間履いていた、サンダルが遂にお役御免となってしまった。
そこで、新しいサンダルが欲しいのだが・・・問題が発生!

実は、私の「足」に難があると言うことが、発覚したのだ。

先日、ウォーキングシューズを見に出かけた時、専門店で買う気もなく見ていたら「靴のサイズを測りましょうか?」と声を掛けられた。
この様な場合、通常の展開は・・・。
サイズを測る→「お客様に合う靴は」と言って、何種類かの靴を勧められる→店員さんに押され購入・もしくは断りのフレーズを考えながら財布の心配をする
と言うパターンが多い。

しかし、今回は「いいですよ」と素直に応じる。
と言うのも、私の足は世間では珍しい足型だから。
そう簡単にサイズがあう靴がない!
パンプスなどは海外のサイズというのもあるけれど、ウォーキングシューズとなると、ハッキリ言って「無い!」状態。

そして計測をしてもらったら・・・。
店員さんもビックリの結果だった。
通常の靴屋さんでも置いていないワイズサイズが、“E”よりも遙かに細い“C”とか“B”だったのだ。
私の記憶の中では“D”サイズだったので、このサイズには、私もビックリ
接客をして下さった店員さんも「うちのお店では、合うサイズが無いですね・・・」と一言。

そうなんです、私の足は「甲薄・幅細」。
最近の靴は、「日本人の足型に合わせて」“E”か“2E”が中心。
ウォーキングシューズになると、“2E”か“3E”がほとんど。
普段履いているスニーカーは、インソールで調整。
それでも、靴の中で足が泳ぐ…状態。

ところが、サンダルだとそのような訳にはいかない。
長い間履いていたサンダル、と言うのは独土産にもらった「ビルケンシュトック」。
お土産でもらう分には嬉しいサンダルだが、自腹で購入となると躊躇するお値段。
流行のクロックスもお試しで履いてはみたモノの、サイズが全く合わず

と言うことで、ネットでいろいろなサンダルを探しているのでした。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

No title 

こんにちはm(_ _)m
細い足なんですね!
(*´~`*)。o○←妄想中
もしかして!一昔前のモデル体型ですか?
注:(最低基準が無いころの超細いボディ)
急にのんチャン様が僕の頭の中でファッション
モデルにになりました(^-^)
  • 夢勇(ユメイサミ) 
  • URL 
  • at 2013.08.03 21:54 
  • [編集]

モデル・・・とはほど遠い気が?! 

こんにちは、夢勇さん。
コメントありがとうございます。

> 細い足なんですね!
> (*´~`*)。o○←妄想中
細い足、と言えばそうなんですが・・・
実は、もう一つ問題が・・・「扁平足」なんですよ(´・д・`)
その為足のトラブルも多くって、「難あり足」です(爆)

> もしかして!一昔前のモデル体型ですか?
> 注:(最低基準が無いころの超細いボディ)
多分20代前半は・・・体型だけなら?!
自分でも信じられませんが、ウェスト53㎝という時代
もありましたから。
今では、見る影もありません!

> 急にのんチャン様が僕の頭の中でファッション
> モデルにになりました(^-^)
恥ずかしながら、ほど遠い気が・・・。
確かに手足は細長いんですが、それ以外の部位に
問題がありすぎますので(爆)
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2013.08.04 06:13 
  • [編集]

そうなんですかーっ! 

たいへんですね〜ぇ!ただでさえ靴は履いて試して購入!ってのが基本なのに、サイズが無い・・・(涙)海外の方の足形にはあるのでしょうか? 私の母もドイツの靴が履き心地がいいと普段履いていますが・・・

話しは変わって、男の人の靴はまだまともな物が結構ありますが・・・日本で女性ものの靴でしっかりしたものが少ない様な気がしています。海外に行くと日本で売っている様な靴は少なく(ほとんど無く)しっかりと足の事を考えられた靴が多いように思います。私の相方も旅先で購入した(クロアチア)靴がお気に入りでよく履いています。

難しいですよね。自分にあった靴を見つけるのって・・・
のんチャンさんの足にあった靴が見つかりますように!

では、では、また。
  • YOUのつぶやきです! 
  • URL 
  • at 2013.08.04 07:12 
  • [編集]

YOUさん、コメントありがとうございます 

こんばんは、YOUさん。
コメントありがとうございます。

> たいへんですね〜ぇ!ただでさえ靴は履いて試して購入!ってのが基本なのに、サイズが無い・・・(涙)海外の方の足形にはあるのでしょうか? 私の母もドイツの靴が履き心地がいいと普段履いていますが・・・
案外、「靴が合わない」という女性は多い様ですね。
以前は、ワイズがDと言うサイズも比較的見かけたのですが、最近では置いてあるところはほとんど無く・・・代わりに「日本人の足型を研究した」と言われる3E等を多く見かける様になった気がします。

> 話しは変わって、男の人の靴はまだまともな物が結構ありますが・・・日本で女性ものの靴でしっかりしたものが少ない様な気がしています。海外に行くと日本で売っている様な靴は少なく(ほとんど無く)しっかりと足の事を考えられた靴が多いように思います。私の相方も旅先で購入した(クロアチア)靴がお気に入りでよく履いています。
靴屋さんで聞いた話ですが、日本の靴メーカーで人気のあるブランドは「デザイン重視」の傾向が強いらしいです。
そのため、「足」のこと「歩くコト」を考えていない、と言うことのようです。

> 難しいですよね。自分にあった靴を見つけるのって・・・
> のんチャンさんの足にあった靴が見つかりますように!
>
> では、では、また。
YOUさん、ありがとうございます。
本当は、フルオーダーで靴を作ると良いのでしょうけど・・・。
いずれにしても、靴選びは難しいです。
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2013.08.04 22:08 
  • [編集]

No title 

足のサイズみてもらうのって大事だと思います。
私細くないけど 同じように合う靴 みつからないんですTT
なんでだろうと思ってたのですが のんちゃんさんもなんだぁとちょっとほっとしてます~^^

長男へのお祝いコメントありがとうございます!!
  • よっちママ 
  • URL 
  • at 2013.08.05 07:21 
  • [編集]

よっちママさん、コメントありがとうございます 

よっちママさん、コメントありがとうございます。

> 足のサイズみてもらうのって大事だと思います。
> 私細くないけど 同じように合う靴 みつからないんですTT
> なんでだろうと思ってたのですが のんちゃんさんもなんだぁとちょっとほっとしてます~^^
「足のサイズ=長さ」だと思っている方が多いようですが(実は私も以前はその程度の意識でした・爆)、足幅や甲の高さ、指のカタチや足の裏まで、細かくチェックをする必要がある様ですね。
でも、そこまでチェックする器具も無ければ測れる店員さんもほとんどいない。
メーカーさんも、その様なことを考えずにデザイン重視(=売れるデザイン重視)。
案外多いようです、靴のトラブルを抱えていらっしゃる方。
私の場合は、「極端なサイズ+扁平足」と言う足なので、よけいに履ける靴がほとんど無い・・・と言う状況になってしまうようです。


> 長男へのお祝いコメントありがとうございます!!
長男君にとって、今年のお誕生日は沢山の思い出がつくられる1年。
充実した、1年にして下さい!
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2013.08.05 07:37 
  • [編集]

No title 

こんにちは~♪
私は関節の持病があり、靴選びは大変ですv-409
計測してあなたの足に合った靴を・・と言いながら、結局は既にある靴が合うものを探すだけなんですよねぇv-292
この先、何足靴が必要か?考えると木型から作ってもらう方が、案外安上がり?なんて考えたり。
しかし、既成の靴が履けないのは、不経済ですよねぇ。。愚痴でごめんなさいv-421
シンデレラの靴が見つかりますようにv-290

バラの香りの蚊取り線香買っちゃいましたv-290v-221
  • ベスパ 
  • URL 
  • at 2013.08.06 10:21 
  • [編集]

ベスパさんもですか?! 

こんばんは、ベスパ・マンダリニアさん。
コメントありがとうございます。

> 私は関節の持病があり、靴選びは大変ですv-409
> 計測してあなたの足に合った靴を・・と言いながら、結局は既にある靴が合うものを探すだけなんですよねぇv-292
> この先、何足靴が必要か?考えると木型から作ってもらう方が、案外安上がり?なんて考えたり。
ベスパさんも、なんですか?!
企業の効率的生産性ということを考えると、「一人ひとりにあった靴」と言うのは、難しいのは分かるんです。
わかるのですが、もうチョット様々な人のことを考えて欲しいな~と思いますね。

> しかし、既成の靴が履けないのは、不経済ですよねぇ。。愚痴でごめんなさいv-421
イエイエ、愚痴だなんて・・・。
意外にも、靴選びが大変!と言う方が多くて、安心(?)しました。
だからこそ、靴メーカーさんは考えて欲しい・・・と思うわけです。
> シンデレラの靴が見つかりますようにv-290
気長に探すコトにしました(笑)
>
> バラの香りの蚊取り線香買っちゃいましたv-290v-221
ベスパさん、買ったのですね「バラの香り蚊取り線香」。
ゴキに効果のほどは「・・・」かも知れませんが、蚊には効果がありました。
なにより、香りが良いのが嬉しいですね。
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2013.08.06 20:56 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。