さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

3年目、無事終了-2-

超音波の検査終了後、急いで乳腺外科の受付へ
予約時間より既に大幅に遅れていたため、待合スペースでテレビを見ながら過ごす。
本当は、を前日購入していたのですが、既に読み切ってしまって・・・持参せず。

30分ほど遅れで、受付番号が表示され診察室へ。
「こんにちは~」といつもの様に、挨拶。
椅子に座り、チョッとドキドキしながら11月の血液検査と先日の「骨シンチ」と「CT」、今日の「マンモグラフィ」と「超音波」の検査結果を聞く。
「血液検査の結果も問題無いね。結果そのものもバランスが良いから。それで、骨シンチとCTだけど・・・」
と言いながら、PCの画面に「骨シンチ」の検査結果画像が映し出される。
「骨シンチ」の写真は、別名「ガイコツ写真」。
白い背景に、ガイコツが黒いシルエットが浮かんでいる・・・と言う感じの写真。
正面と、背後の2枚の写真だったので、側面を撮られたような気がしたのは、私の勘違いだったよう。
写真を見ながら
「こちらも、問題無しだね。CTの方は・・・」
と言いながら今度は、PCの画面にCTの映像。
「首の部分、肺、肝臓や膵臓・・・大丈夫だね。メタボも解消だね」
「えぇぇ、それなりに努力してますから」
「でも、皮下脂肪はまだまだだね」
と、ダメだしを出すスパルタな主治医。続けて
「逆に言えば、努力をし続けないとメタボになる、と言うコトだから」
とたたみかけるように、ダメだし。
努力の成果よりも、奈落の底に落とすかのようなダメだしの連打
「メタボというか、肥満が再発リスクの最大要因だから、これからも気をつける様に」
「どのくらいのリスク上昇なのでしょう?」
「約2倍と言われているね。欧米のデータだから何とも言えないけど・・・ほら、あちらの国の人って日本と随分体型が違うでしょ。だから単純に同じとは言い切れないけど、ハイリスクであるコトには違いないから」
「次は・・・夏頃にしようか。7月くらいでは?この時血液検査もね」

と言うコトで、次回の経過検診は7月に決定。
ここで、久しぶりの質問タイム。
「飲んではいけないサプリなど、あるのでしょうか?」
「別に無いけど。ただ、特定のサプリを多量摂取するのはダメだけどね」
「わかりました」
「それと、別に高いサプリを飲んだからと言って、効果は余り期待しない方が・・・」
「大丈夫です、コストパフォーマンス重視ですから

ここでタイムアップ。
「ありがとうございました」
と挨拶をして退室。

スパルタな主治医は、やはりスパルタでした

前回書き漏らしたことがあったので、追加のUp。
超音波を担当して下さった先生が、視触診をされているとき
「自分でも(乳房を)触っている?(=セルフチェックをしている?)」
と聞かれ
「お風呂上がりのボディマッサージの時にしています」
と答えた私。
実は、このお風呂上がりのボディマッサージが、私が乳がんを疑い、検診に行くきっかけとなったのです。
お子さんがいらっしゃったりして、なかなかセルフチェックができない、と言う方は多いと思います。
セルフチェックそのものも、なかなか難しいトコロがあります。
でも、自分の体と向き合う時間を5分でもとって、語りかける様にマッサージをすると、体からほんの些細なサインを出してくれているコトに気づく時があります。
そういう、時間を大切にして下さいね。
「女子力Up」の為にも。

スパルタな主治医からは特に言われなかったサプリですが、個人的には今話題の「プラセンタ」は×だと思っています。
何故なら、「プラセンタ」はホルモンに影響を与えるサプリだと言われてるから。
「アンチエイジング系サプリ」の多くは、何らかのカタチで女性ホルモンに影響を与える、と言われているので、基本的には×かな?と、思っています。

スパルタな主治医のダメだし2連発はありましたが、無事3年目を終了。
乳がんの再発・転移が起こりやすい年数は、術後2~3年。
一応、ここまで問題無く来たので「第一関門突破」という感じ
スポンサーサイト

*Comment

良かったぁ 

検査結果が問題なしで、なによりです(^○^)
検査のたびにドキドキですよね。

サプリメントとかは、以前から興味がなかったのですが、がんになってから、サプリ以外も何かしようかと思うたびに、「補完代替療法」になるのか?と思うようになりました(^-^;

頻繁に通院している間は、先生に聞くことができたけれど、通院間隔が長くなったら、気をつけないといけないです。

自己検診もサボっちゃうことがあるし、ウッカリしないようにしなきゃ!
  • posted by 一枝 
  • URL 
  • 2013.02/27 10:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

良かったです ほっとしました
まずは美味しいコーヒーでも飲んで休まれてください!
近かったら ランチでもお祝いに誘うのに~!!!
  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2013.02/27 10:45分 
  • [Edit]

お疲れ様でした♪ 

スパルタ先生の診断も、問題が無くてよかったですねv-290
よかった!よかった!
私は、肥満、、気を付けま~すv-290
  • posted by ベスパ・M 
  • URL 
  • 2013.02/27 11:26分 
  • [Edit]

ありがとうございます 

一枝さん、こんばんは。
ご心配頂き、ありがとうございます。

> 検査結果が問題なしで、なによりです(^○^)
> 検査のたびにドキドキですよね。
通常の経過検診は、余りドキドキするコトは無くなったのですが、マンモグラフィと超音波の検査はドキドキですね。

> サプリメントとかは、以前から興味がなかったのですが、がんになってから、サプリ以外も何かしようかと思うたびに、「補完代替療法」になるのか?と思うようになりました(^-^;
実は、年のせいもあり?疲れがなかなか抜けない時に、栄養ドリンクとかサプリを飲んでみたいな~と思ったのが、きっかけです(苦笑)
それで一応主治医に質問したら、いともあっさり「(飲んではいけないサプリは)特にないよ」との答えだったんです。
なので、多分主治医は「補完代替療法」等は、想像していないと思います。

> 頻繁に通院している間は、先生に聞くことができたけれど、通院間隔が長くなったら、気をつけないといけないです。
本当に、その点も気になるコトですね。
私も今年から、受診の回数が減ると思うので、この点が心配なんです。

> 自己検診もサボっちゃうことがあるし、ウッカリしないようにしなきゃ!
お風呂上がりのボディーケア・タイムは、お勧めです。
是非、一枝さんお気に入りのボディーローションやボディークリームを見つけて下さい。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2013.02/27 20:57分 
  • [Edit]

ご心配かけました 

よっちママさん、ありがとうございます。
> 良かったです ほっとしました
ご心配かけました。

> まずは美味しいコーヒーでも飲んで休まれてください!
実は、病院の帰りに「3年目終了ご褒美アイス」を買ってしまいました(爆)

> 近かったら ランチでもお祝いに誘うのに~!!!
本当にありがとうございます。
私もよっちママさんに会いたいです。
テレビ(「笑っていいとも」)では、拝見しているのですが・・・。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2013.02/27 21:01分 
  • [Edit]

お気遣いありがとうございます 

ベスパ・Mさん、ありがとうございます。

> スパルタ先生の診断も、問題が無くてよかったですねv-290
> よかった!よかった!
診断は良かったのですが・・・やっぱりスパルタな発言満載でした(笑)

> 私は、肥満、、気を付けま~すv-290
先生は、「BMI値等を注意して」と言われていたのですが・・・。
実は、私の場合BMI値は問題無かったのです。
問題だったのは、20代前半の頃の体重から10%以上の増加。
案外この「20代の頃の体重との比較」がポイントかも知れません。
私もリバウンドしない様にしなくては!
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2013.02/27 21:07分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム