さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

書きそんじはがきで、世界に寺子屋

すみません、昨夜(1月31日)Upしたタイトルを変更しました。

先日、郵便局(一応区内で一番大きな局)に行った時、フッと目にとまったモノがある。
箱形をした黄色い小さなポスト。
よく見ると「世界寺子屋運動キャンペーン」と書いてある。
もっと詳しく小さな黄色い箱型ポストを見て見ると「書き損じはがきや出せずに古くなってしまった年賀状を入れて下さい」とある。

一昨年の暮れは「風邪引き→やや回復→悪化→やや回復→再び悪化→やや回復→再再度悪化」という「悪化スパイラル状態の風邪」で、年賀状が出せず仕舞いに終わった。
そして今回は、仕事関係を中心に年明けに年賀状を書くも・・・書き損じの山。
その理由は、仕事関係と言っても30枚も書かないので、一応総て一枚一枚手書きだったため。
別に年賀状でお習字の練習をしたわけでは無いんですよ。
結果として書き損じの山を作っただけで・・・

と言うコトで、今日その書き損じのハガキを持って郵便局へ
名古屋では、「世界寺子屋運動」名古屋実行委員会と言うトコロが、黄色の小さな箱型ポストを郵便局(と言っても、ある程度大きな郵便局限定かも?)に置いて、書き損じはがきを集めているらしい。
他の地域では、どのような活動をしているのか判りませんが、詳しくは↓の「日本ユネスコ」のサイトを見て下さい。
公益法人日本ユネスコ「書きそんじはがきキャンペーン」

江戸時代日本の識字率って、世界No.1と言われる程だったんですよね。
なぜなら、庶民の子ども達が家の手伝いなどの合間に、寺子屋に通うのが当たり前だったから。
途上国とか紛争国の子どもや女性達は、学校に通うことすらできず、読み書きそろばん(=簡単な四則計算)ができない為に、貧困から抜け出すコトもできないでいる。
「寺子屋」と言うのも、ポイントで「学校」だと仕事や家の手伝いの合間に行くコトが難しいから。
それと、学校の先生そのものが不足しているので、知識を持った人が教えると言う「寺子屋」形式のほうが、現実的なんだと思います。

随分前「もしアメリカが爆弾では無く、本を落としてくれたら、この国はもっと変わっていたと思う」という内容のコトを、アフガニスタンか何処かの国の偉い方が話していたけど、日本はそのアメリカがやらない地味だけどとても大切なサポートをやっているんですよね。

もし、年賀状などの書きそんじはがきがあったら、この様なキャンペーンに協力してみては!

今日はチョッと暖かかった名古屋ですが、書きそんじはがきをキャンペーンポストに入れて帰った時は、もっと暖かな気分でした
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

こんばんは~v-290
お身体の調子はいかがですか?
寒の戻りがあるようですので、まだまだお大事になさってくださいねv-300

利用している生協で、書き損じハガキを集めていましたv-290
無理なく誰かのお役に立っていいですよねv-290
  • ベスパ・M 
  • URL 
  • at 2013.02.01 18:27 
  • [編集]

「無理をしない」と言うのが良いですよね 

こんばんは、ベスパ・Mさん。
コメントありがとうございます。

> お身体の調子はいかがですか?
> 寒の戻りがあるようですので、まだまだお大事になさってくださいねv-300
ありがとうございます。
体調の変化を感じると、即お布団に直行! しています(笑)

> 利用している生協で、書き損じハガキを集めていましたv-290
> 無理なく誰かのお役に立っていいですよねv-290
ベスパさんのトコロでは、生協が中心となってやっているんですね!
私のトコロは、郵便局でした。
でも、その回収箱が陰に隠れる様にひっそりと置いてあって・・・。
そこが残念なトコロでした。
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2013.02.01 19:33 
  • [編集]

NoTitle 

こんばんわ^^
随分と前の書き損じ年賀状が、、、そう言えば家にもあったはずです。
「はがきと交換してもらおうかな?」と思ってましたけど、葉書も滅多に使う事ないので、私もキャンペーンポストに入れようと思いました^^
我が町の郵便局にも、おそらくあるでしょうしね^^

大きな事は出来ないけども、自分の出来る範囲内で少しでも役にたてるのならと思うと、心が暖かくなりますよね^^v
  • 華 
  • URL 
  • at 2013.02.01 21:26 
  • [編集]

気軽にできる、と言うコトが一番ですよね 

こんにちは、華さん。
コメントありがとうございます。

> 随分と前の書き損じ年賀状が、、、そう言えば家にもあったはずです。
> 「はがきと交換してもらおうかな?」と思ってましたけど、葉書も滅多に使う事ないので、私もキャンペーンポストに入れようと思いました^^
> 我が町の郵便局にも、おそらくあるでしょうしね^^
ハガキって、案外書く機会が無いんですよね。
だから書き損じのはがきを交換して貰っても、使わない可能性が高い。
名古屋ではキャンペーンのポストがありましたが、華さんがお住まいの地域はどうだろうな~と思って、調べてみました。
一部小学校などで回収されているようですが、広島ユニセフ協会に問い合わせをされるのが、一番かも知れません。
広島ユニセフ協会連絡先
http://www.unesco.or.jp/hiroshima/kakisonji.htm

> 大きな事は出来ないけども、自分の出来る範囲内で少しでも役にたてるのならと思うと、心が暖かくなりますよね^^v
気軽にできる!と言うのが一番ですよね。
年賀状の書き損じなんて案外多いし、新しいハガキに交換して貰っても余り使いそうも無い・・・。
なら、こうやって役立てて貰った方が、書き損じハガキも嬉しいだろうし、こちらも嬉しい。
本当に心が温かくなる企画です。
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2013.02.02 12:08 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  
  •  
  • at 2013.02.02 22:22 
  • [編集]

鍵コメさん、情報ありがとうございました 

鍵コメさん、コメントありがとうございました。
そして貴重な情報もありがとうございました。
早速トライしてみます。
  • のんチャン 
  • URL 
  • at 2013.02.05 20:23 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。