さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトブームに思う・・・

先日、「トマトブーム」についてエントリをした。
その後、夕方近所のスーパーに行くと、トマトが完売状態だった。
それでも、うわさほどではない感じ。
ただ、買い物には無縁そうなオジサンたちが買い物かごを下げ、トマトを真剣に選んでいる姿を見ると「やっぱりブーム?」と言う気がした。

私が時折買う、お料理本の中に「栄養と料理」がある。
他に買うのは、「きょうの料理」なんですけどね。
まぁ、料理本の超スタンダードと言ったところでしょうか?
その「栄養と料理」が昨年暮れに、「がん予防と料理」と言うテーマで特集を組んでいた。
意外な気がされる方もいらっしゃるかも知れないが、「がん」の発症リスクの2/3は、生活習慣と言われている。
そのため、日ごろの食事に注意をすることも「がんリスクを軽減させるコト」になる。
もっとも残り1/3は「運」みたいなトコロなので、生活習慣に注意していても防ぎようが無い部分がある、と言う認識は必要なのだけど・・・。

特集の内容を読んでいて、昨今の「トマトブーム」よりもブームになりそうな野菜があるコトに気がついたのだった。
それは「アブラナ科の野菜に、がん予防の効果がある」と言うこと。
「アブラナ科の野菜」と言ってすぐにいくつも頭に浮かぶ人は「野菜ソムリエ」などの資格を持っている方くらい?
一応上げておくと・・・
・大根 ・キャベツ ・小松菜 ・青梗菜 ・白菜 ・ブロッコリー ・芽キャベツ
などがある。
「な~んだ、普通に食べている野菜じゃん!」と思った方、正解です。
意外にも「アブラナ科」の野菜って種類が多くって、普通に食べている野菜なんですよ。
それも季節を問わず。

他にも、放射能によって一時的に失われる栄養素として
・ビタミンCやE ・葉酸 ・ビタミンB群 ・亜鉛や銅などのミネラル
などが上げられていて、そのような栄養素を食品から摂取することで、今ヒステリックに騒ぐような状況が避けられる、と言う内容もあった。
ビタミンCと言えば、この季節みかんなどの柑橘類だけではなく、ジャガイモやサツマイモにも含まれているし、芋類に含まれるビタミンCは、熱で壊れにくい性質を持っている。
ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれ、ナッツ類や豆類に含まれる。
葉酸は別名「妊婦さんの必須栄養素」と言われているし、亜鉛は不足すると味覚障害などが起きるので、日ごろからコンスタントに摂取することを勧められている栄養素。
だからと言って、これらをサプリメントで摂ろうとすると、何種類ものサプリメントを購入しなくてはならない。
でも普段の食事でなら、割りと簡単に摂れるというメリットがある。

でもね、そんな情報テレビや新聞でやってくれない。
そこが、問題なんですよ。
「ある特定の野菜に○○の効果がある」のではなく、あくまでも「バランスの取れた食事で、様々な相乗効果がある」と言う説明が必要なんですよね~。

さてさて、今週末は「桃の節句」。
我が家では、亡くなった母が元気な頃から定番のメニューがある。
それは「ちらしずし」と「ハマグリの潮汁」。
できれば「鰆の柚庵焼き」と「菜の花の辛し和え」をつけたいところ。
今気がついけど、このメニュー「がん予防栄養素たっぷりメニュー」だったんだ・・・

「がんリスクを軽減させる」と言うのは、「毎日の食事をキチンとする」と言うコトなんですね。

スポンサーサイト

*Comment

 

こんにちはm(_ _)m
>うわさほどではない感じ
こちらも似たような感じです(>笑<)
しかし、何故か生姜が流行ってます(??)
  • posted by 夢勇(ユメイサミ) 
  • URL 
  • 2012.03/01 20:54分 
  • [Edit]

たぶんそれは・・・ 

こんばんは、夢勇さん。
夢勇さんのお住まいのほうでも、そんな感じですか?
地域差があるのでしょうか?

> しかし、何故か生姜が流行ってます(??)
もしかしたら、「冷え性」の女性が多いのでしょうか?
ここ数年、「生姜」は静かなブームでして・・・。
「冷え性を解消して、痩せる」と、言われていますから。

実は私も、冷え性解消のために生姜はよく食べます。
昨年夏頃からは「はちみつ生姜レモン漬け」を作って
飲んでいました。
今は「はちみつゆず生姜」ですけどね(笑)。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2012.03/01 21:03分 
  • [Edit]

 

こんにちはm(_ _)m
恐らく地域差でしょうね(^m^)

>「冷え性を解消して、痩せる」
なるほど、それで生姜がブーム
なのですね(゚ロ゚ノ)ノ
僕の住んでいる地域でも生姜農家の
方が多く、最近はケーブルTVの
地域番組で生姜の紹介をよくして
います(>笑<)
>「はちみつゆず生姜」
(゚ロ゚ノ)ノすっぱそうなイメージが・・・
  • posted by 夢勇(ユメイサミ) 
  • URL 
  • 2012.03/02 19:52分 
  • [Edit]

すっぱくは、ありませんよ~ 

こんばんは、夢勇さん。
> 僕の住んでいる地域でも生姜農家の
方が多く、最近はケーブルTVの
地域番組で生姜の紹介をよくして
います(>笑<)
なるほど・・・大分も生姜の産地なんですね。
こちらでは高知県産のものが多いんです。
実は、父の実家の島根県も有名な生姜の産地
なんですよ。

> 「はちみつゆず生姜」
> (゚ロ゚ノ)ノすっぱそうなイメージが・・・
それが、すっぱく無いんです。
はちみつ800g位に対して、ゆず3個分
・生姜1個(中サイズ)を使いますが、
ゆずの酸味がはちみつで程よくなくなり
お湯で薄めると飲みやすいですよ。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2012.03/02 22:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。