さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな一歩

カテゴリーが「乳がん」ですが、本当は乳がんの話ではありません。
今日、一部新聞やテレビのニュースなどで取り上げられた「成人T細胞白血病」についてです。

「がん」と言うと、「怖い病気、死にいたる病気」と言うイメージだけで終わってしまう傾向がある。
特に「白血病」と言うと、「治療の手立ての無い血液のがん」と言う、受け止められ方をされているような気がする。
実は、「がん」にはいろいろなタイプがある。
「白血病」などのような「がん」と、他の部位にできる「固形がん(塊を作るがん)」と言う分け方。
その他にも「感染型」と「非感染型」と言う分け方もある。
「感染型」と呼ばれるがんの代表は、「C型肝炎」が進行した「肝臓がん」や、「ヒトパピローマウィルス(HPV)」による「子宮頸がん」がある。
同様に、白血病の中にも「感染型」と呼ばれるタイプがあり、今回大阪大学医学部付属病院が臨床試験を行うことになった「成人T型細胞白血病」は、この「感染型」と呼ばれるタイプ。

昨年愛知県がんセンターの研究所の研究展示で、研究員の方から熱心に教えていただいた一つに、この「成人T細胞白血病」があった。
この「成人T細胞白血病」の中でも、何故か沖縄~九州にかけて罹患者が集中しているタイプがあると言う。
この話を、研究員の方から伺った時に「生活・食習慣、民族的な違いで、がんの発症タイプが違うと言うことがあるのでしょうか?」と質問をしたら、その研究員の方は「日本国内のコトなので分かりませんが、世界的に多い白血病と言うよりも、地域限定的罹患傾向が見られる(カリブ海~南米ペルーのようなモンゴロイド系民族に見られる)ようです」と言うお話をされていた。
そして、この「成人T細胞白血病」の研究が進んでいるのが日本だと言うお話もしてくださったのだった。

今回、新聞やテレビなどのメディアが大きく取り上げている理由も、阪大医学部付属病院が世界に先駆けて臨床試験をする、と言う点だからだろう。
そして、先日エントリした「民族的細胞レベルでの腫瘍研究」と言うのは、このようなお話を伺うことがあったから。

考えてみれば「がん」と言う病気は、「異型化した細胞の暴走」。
細胞の基となっている遺伝子やDNAは、少なからず民族的というか人種的影響を受けている。
肌の色や目の色が違うのと同じ様に、「がん」と言う細胞にも違いがあって当然なのでは?
その視点で考えれば、この「成人T細胞白血病」の臨床試験が日本で行われることは、当然なのでは?と言う思いもある。

いずれにしても、この臨床試験はとても大きな一歩だと思う。
なぜなら、「治療の発展」と言うだけではなく、「日本でなくてはできない臨床試験がある」というコトを、広く教えてくれる臨床試験だからだ。
スポンサーサイト

*Comment

 

こんにちはm(_ _)m
なるほど(!0!)
よく聞くC型肝炎が何か不明でしたが、
肝臓がんになる可能性を高くするもの
だったんですね(;0;)
他にも、固形がんなどタイプ別に
様々なものが存在することがわかりました。
そして、前回記事に少しありましたが、
民族的細胞レベルでの腫瘍研究がついに
スタートしたのですね(^m^)
  • posted by 夢勇(ユメイサミ) 
  • URL 
  • 2012.02/12 19:48分 
  • [Edit]

がん研究は日進月歩 

こんばんは、夢勇さん。
「肝炎」にはいろいろなタイプがあり、その中でも
「B型・C型」がいわゆる感染型の肝炎なんです。
そして、「肝臓がん」の多くの患者さんが「C型肝炎」
から進行したものというコトが、分かっています。

今回阪大病院で臨床試験をすることになった「成人
T細胞白血病」と言うのは、患者数は他の白血病患者
さんよりも少ないため、他のタイプの白血病よりも
研究が遅れ気味だったのかも知れませんね。

これからのがん治療薬は、遺伝子レベルでの効果が
期待できる研究へと変わりつつあります。
だからこそ「海外では××だから」と言う発想では、
難しいのでは?と、思っています。


  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2012.02/12 20:16分 
  • [Edit]

 

こちらにもこんにちは。

話がずれますが、ご存知のとおり、私はC型肝炎のキャリアです。
ウィルスにいくつか型があって、インターフェロンが効き易いものと、効きにくい(効果50~60%)のものがあります。
私のは、最も効果の期待できない型で、
これが、日本人に最も多い型だそうです。

…といっても、記事でご指摘の人種と関係あることなのかどうかは不明なのですけれど。(^^ゞ

自分がいつ発病するかわからない不安、またインターフェロン治療の副作用が大変辛い(鬱&インフルエンザの症状並だそうです)&私には効果ないことで不安はありますが、
先生から、日本人に多い病気で研究は日進月歩だから、と言われ、まあ何とかなるだろう、と3ヶ月に一度の定期検診を続けています。
  • posted by ジルちん 
  • URL 
  • 2012.03/15 19:36分 
  • [Edit]

日進月歩のがん治療 

こんばんは、ジルちんさん。

> 話がずれますが、ご存知のとおり、私はC型肝炎のキャリアです。
> ウィルスにいくつか型があって、インターフェロンが効き易いものと、効きにくい(効果50~60%)のものがあります。
> 私のは、最も効果の期待できない型で、
> これが、日本人に最も多い型だそうです。
>
> …といっても、記事でご指摘の人種と関係あることなのかどうかは不明なのですけれど。(^^ゞ
>
> 自分がいつ発病するかわからない不安、またインターフェロン治療の副作用が大変辛い(鬱&インフルエンザの症状並だそうです)&私には効果ないことで不安はありますが、
> 先生から、日本人に多い病気で研究は日進月歩だから、と言われ、まあ何とかなるだろう、と3ヶ月に一度の定期検診を続けています。

ここ数年のがん治療の中心は、「個別医療」のようですよ。
特に「分子標的薬」の開発が中心になり始めてから、遺伝子レベルでの研究になってきたようです。
そのために、欧米人には効果があってもアジア系には効果が無い、という問題も少しづつ解消される可能性は高いと思います。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2012.03/15 21:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。