さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録すること

最近読んだ本に、「専門医が教えるがんで死なない生き方」↓がある。
専門医が教える「がんで死なない生き方」

「がん患者さんとその家族向け」というよりも、「自分はがんにはならない!なるはずが無い!!」と自信満々の方と、東京電力福島第一原子力発電所事故以来「放射能恐怖症」になられている方に、お勧めの一冊。
内容についてアレコレ書くのは、無粋というモノ。
興味のある方は、読んでみてください。

ただ、本の中で書いてあるコトだけではなく現役患者(!)として、今、精密検査を受けて不安になっている方にお勧めしたいのが「記録をする」というコト。
もちろん、精密検査を受けていない人も日ごろからご自分の健康に対して自信満々な方にも「定期健康診断」の記録を是非お勧めしたい。
というのも、「記録をする」というコトで得られることが、とても大きいから。

私が「乳がん」の精密検査を受けている頃から、拙ブログで検査内容についてUpしてきた(2009年12月~現在)。
それだけではなく、「検診ノート」のようなモノを作って、不安なことや疑問に思ったこと、担当医の先生に聞きたいことなど・・・思いつくまま書いてきたノートがある。
私の場合「記録すること」で、自分の乳がんと付き合うことができているように感じている。

「がん治療は情報戦」とも言われているが、その情報の取捨選択もがん患者ビギナーにとっては、とても難しい。
実際、ネット上には信頼のおける情報も数多い。
たとえば・・・
「がん情報サービス」
「愛知県がん診療連携協議会地域連携パス部会」にある各がんの「連携パス」内にある「結日記」
などがある(私が名古屋在住なので、愛知県がんセンターを取り上げました。各地域のがん拠点病院のHP内にも同様のがん情報があると思いますので、不安な時にはチェックしてください

一方、私のような患者がブログなどで発信している情報も、有効な情報だといえるのだが、あくまでも「私」という個人の情報なので、それが多くの人に当てはまるとは限らない、というのも事実だ。
そのため、逆に情報過多となり不安を煽る結果となってしまうケースもある。
多くの「要精密検査状態者」や「患者」にとって欲しい情報というのは、「私の場合」なのだ。

だからこそ、「私の場合はどうなの?」という不安な気持ちや疑問を記録しておく必要がある。
それを担当医や主治医の先生に、素直に聞くことが、最良の治療を受ける方法だと思うし、記録することで不安な気持ちの整理にもなる。
乳がんの精密検査を受けている方なら、可愛らしいピンク色のノートを一冊(A5かB6サイズがベスト)とお気に入りの筆記具を見つけて、不安な時疑問に思ったときなど日記のように書き綴ることで、気分も変わるし、客観的にがんを見られるようにもなる。

これは、まもなく「乳がん患者2年生から3年生(予定)」になる私からのアドバイス。
スポンサーサイト

*Comment

 

コメント有難うございます!!!!!!

出雲のご出身だったのですね!!!

私も近ければ行ってみたいし

行きたい県の一つなんです^^

行ける日が来たら

おススメの見どころ等色々教えてくださいね。

いつも読み逃げで申し訳ございません。

私は子宮がん患者でした。

今年で術後5年になります。いつも自分の事のように

読んでました。こうしてコメントできたきっかけ下さり

感謝です!!

このおすすめ本も読んでみます!!!!

  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2012.01/28 23:21分 
  • [Edit]

こちらこそ、ありがとうございます 

こんばんは、よっちママさん。
コメントありがとうございます。

本籍・出雲なんです。
実家は、鳥取県米子市なんですけど。
いずれにしても、山陰地方というのは全国的に見ても存在感の薄い地味な地方。
北海道から山陰に来るのは大変だと思いますが(たぶん、海外旅行に行くほうが時間的に短いと思う)、もしご旅行のプランがあるときには、是非!

子宮がんサバイバーさんだったのですね。
5年経過で卒業ですものね、これからもお大事にしてください。
私は今度の火曜日がPET-CT、翌週がマンモグラフィとエコーの検査。
これで問題なし!となれば、晴れて3年目です。

  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2012.01/29 19:07分 
  • [Edit]

 

こんにちはm(_ _)m
書籍について質問です( ゚3゚)ノ
癌になる部位も発癌性物質・その他原因
が沢山あるのですが、この書籍はそう
いった予防全般に関する本なのでしょうか(??)
それとも、各部位の検査について詳しく書
かれた本なのでしょうか(?0?)
お願いいたしますm(_ _)m
  • posted by 夢勇(ユメイサミ) 
  • URL 
  • 2012.01/29 22:19分 
  • [Edit]

がんという病気全般についてです 

こんばんは、夢勇さん
さて、ご質問のありました書籍の内容についてですが・・・。
「がん」という病気全般についての内容です。
「がん」という病気の成り立ち(?)から、その原因となるもの。
そしてその予防策として専門医がしていることなど。
もちろん、東京電力福島第一原子力発電所事故以来、世間を恐怖に
陥れている「放射能・放射線」についての説明もあります。
ある程度は、各がんのお話もありますが、全体としてはそんな感じです。
あと、興味深いのは著名人のがんについて書かれている内容でしょうか。
ハッキリ言ってしまえば・・・
2/3は生活習慣(禁煙、程ほどの飲酒、バランスの良い食生活と運動)
1/3は運によるものでガンになるかならないかが決まる。
だから、臨床で成果が認められている5つのがん検診を定期的にキチン
と受けること。
臨床で成果が認められている「がん検診」とは
・大腸がん
・胃がん
・肺がん
・子宮頸がん(20歳以上)
・乳がん
子宮頸がんをのぞくがん検診は40歳以上が対象。
それによって「がんで死なない生き方をする」という内容です。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2012.01/30 18:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。