さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

今日のお散歩

梅雨空が続いていますね。
雨が降っているわけではありませんが、チョッとお出掛けという気分では無い。
それでも、今日は折りたたみ傘を持って週末のお散歩へ

前回、朝早すぎて行けなかった「展望台」へ。
と言っても、公園までのルートが同じだと景色も変わらないし・・・ということで、今日は公園までのルートを変更。
いつもは、比較的交通量の多い道を歩くのですが、今日は住宅街をテクテク。
前回とは逆ルートの一万歩コースで、いざ!展望台へ。
公園内を歩き始めると、チョッとお年を召した女性3人組の方たちが、周囲の木を眺めながら楽しそうに歩いていらっしゃいました。
本当にこの公園内を歩いていらっしゃる方は、チョッとお年を召した方が多いんです。
それと、犬の散歩。

案内板に沿って歩いていくと、連日の雨でぬかるんだ道をしばし歩くことに。
ぬかるんだ道=周囲は木が生い茂っている、というコトなので気持ちの良い空気を頂きながら、マイペースでテクテク。
実は、この公園の周囲には小学校や中学校が隣接しているので、学校の運動場や校舎が見え隠れ。
他にも、児童公園もいくつかあり、子供たちの元気な声が聞こえてきます。
そんな道を歩いていくと、突然バス路線の道に出てしまい・・・
「案内板のルート通りに来たはずなのに・・・目指す「展望台」はすぐそこなのに、道はバス路線だけ」と不安に思いながら、歩いていると再び公園内へ

いよいよ展望台に通じる道までやって来たら・・・車などの進入禁止のポールにチェーンが!
展望台の案内を見ると「開館日:土・日・休日 開館時間:10:00~16:00」
不安になりながらも、展望台へ
展望台入り口まで来ると、館内に灯りが灯っている。
やっと、安心して入館。
ここは、無料の施設なので気軽に入れます。
その理由は後で・・・。

入ってすぐのホールには、チョッとした展示物があり。
そしてエレベーターに乗り、展望フロアーへ。
お天気がよければ、名古屋港や伊吹山鈴鹿山脈なども見られるんですが・・・残念、今日のお天気では見ることができませんでした
それでも何とか撮ったのが↓
名古屋ドーム
真中の白く薄ボンヤリと見えるのが、「ナゴヤドーム」。
携帯のカメラ+下手な私+ガスってる=写真を撮るのには向いていない日でした。
距離的には随分遠いはずなんですが、そこは「展望台」。
本当によく見えました。
この施設が、無料だなんて!お天気の良い時はお散歩のついでに利用する価値はアリ。

この施設が無料の理由は、「展望台」はあくまでもオマケで、本当は「配水塔」なんです。
公園内に大きな貯水池があり、その水を汲み上げ名古屋東部の各家庭に配水するのが目的。
そのため、1Fのフロアーには「おいしいお水を飲んでみてください」という掲示が、水飲み場にありました。

目的の「展望台」は果たしたので、再び一万歩コースを歩き始めたのですが、楽しみにしていた紫陽花はまだ咲いておらず・・・前回歩いて「カミツキガメ」に遭遇したルートでは足元が悪すぎる、と判断し、ルート変更。
公園の外周をテクテク。
幹線道路に出て、お買い物などをしながら帰ってきました。

今回は、寄り道が多く時間的には3時間半。
歩いた距離は多分10kmくらい。








スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。