さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

お散歩効果(写真無しで御免なさい)

今朝は、早起きをしてお散歩へGO!
暑くなる前にお出掛けしないと、熱中症などが怖いですから。

というコトで、今日のお散歩先は「お花見」に行った公園。
この公園、実は結構広くって公園内には、バス路線が2路線あったりする。
それだけではなく「一万歩コース」というのも設定されていたりする。
ただしこちらの「一万歩コース」は、以前歩いた「プチトレッキング気分」のような場所は殆ど無い。
むしろ舗装されたりキレイに整備された道が殆ど。
ある意味「高齢者向きコース」。

というコトで、朝6時半に家を出た私。
公園に近づくにつれ、やはり年齢の高いご夫婦やステッキ(杖では無い!)を突きながら歩かれるご高齢の方などが目立ちはじめる。
それと・・・犬の散歩という方も多かったな。

実はこの公園の「一万歩コース」を、真面目に歩いた事が無い私
適当に、公園内の道を気分で歩き回っている。
そして、今日は行ったことがない「展望台」まで行くことに。
その理由は、木陰を歩いたほうが涼しいから(笑)。
途中にある池では、ウシガエルが「ゴーゴー(「モーモー」という感じではなかった・笑)」と大きな声で鳴いている。
テクテク歩いていくと、アジサイが幾つも植えてあるのを発見。
半月ほど先になれば、きっとキレイな花が咲くのかな?と、チョッと期待。
そして10分かからず、展望台に到着。
残念ながら、朝早すぎて展望台には入れませんでした(

そこから戻って、今度は先ほどウシガエルが鳴いていた池の周囲を散策(ここから先が、チョッと里山歩き)。
チョッとぬかるんだ道を歩いていると、ウシガエルが驚いたのか?ドッさと池に潜る音。
「ゴメンネ・・・驚かせて」と謝りながら歩いていく。
今度は、足元でガサガサと音が・・・どうやらトカゲか何がが驚いて、逃げていったよう。
この季節は、こんな動物たちの音もお散歩には楽しみを与えてくれる。
そのまま、ぬかるんだ道を歩いていくと今度はガサガサと木の枝が揺れる。
「え”!」と思っている間に、目の前にはマウンテンバイクのお兄さん。
どうやら、足元の悪い山道をマウンテンバイクで走っていたようだ。
でも、この道は自転車進入禁止じゃなかった?
やっと、丘の上のような開けたところに到着(と言っても時間としては5、6分)。
緑が濃くって、気持ち良い場所なんだけど・・・どうやら新築マンションが建つらしく、工事中。
道は通り抜けできるんだけど、残念な気持ち。
工事中の脇道を歩いていくと、今度は「カミツキガメ(多分)」と遭遇。
「これって、特定外来生物なんじゃ・・・誰か、飼えなくなって捨てたの?」と、モラルの低下にガッカリ。

結局公園の北半分くらいを歩いて、自宅へ。
時間は1時間50分程度。
汗、ビッショリ。

で、この「お散歩+おやつ我慢の日々」の効果ですが・・・。
なんと!4ヶ月でスカートのサイズが1つ以上2つ未満下がりました
内臓脂肪が落ちていれば、まったく問題ないのですが、どうかな?
私の場合、「○ヶ月で、×kg痩せる」という目標では無いので、焦らず自分のペースでこれからも・・・と、思っています。





スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム