さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症かな・・・??

本当は、昨夜の「日本対オランダ」を書くつもりだった。
でも・・・・見ていない
何故なら、体調不良で寝ていたから

実は、昨年から「代謝を上げる努力」を続けている。
特に、乳がんが見つかってからは。
と言うのも、中年期以降の肥満は乳がんリスクを高めるから。
3月末の婦人科でやってもらった「子宮筋腫」とホルモン量の検査で、自然閉経に向かっていることが分ってからは、より一層気をつけている。
その効果があってか?今年はこれまでに無いほどの汗をかく。
汗をかくこと自体、体にはプラスだと思うんだけど・・・チョッと、落とし穴があった。

それは「熱中症」。
多分「熱中症の手前」状態だったんだと思うんだけど、昨日は物凄く汗をかいて、水分補給(麦茶他)をしていたのにも関わらず、頭痛はするし体はだるい、大して歩いたと言うつもりは無いのに、足の疲労感がある。
これって、熱中症の初期症状?と思いながら、寝床でゴロゴロ。
と言う訳で、試合は見ていないんです

思い当たったところで、無理やり起きて作ったモノ。
それは「なんちゃってスポーツドリンク」
水分補給はしているのに、「熱中症」に近い症状と言うことは、水分以外のミネラルや塩分が不足していると言うこと。
で作ったわけです。
参考にしたのはクックパッド スポーツドリンク

もう一つ参考にしたのが、ミツカンのサイト。
こちらはスポーツドリンクそのものが必要だったので、今回はパス。
でも、黒酢で生姜とはちみつのサワー漬けを作って、+天然塩一つまみ+水+レモン汁で一度作ってみたい!と思った私は、なんなんでしょう?

梅雨の時期ですが、くれぐれも「熱中症」にはご注意を。
スポンサーサイト

*Comment

その後いかがですか 

こんにちは。暑くてジメジメした日が続くので、皆さん体調を崩しがちですよね。
のんチャンさんがサッカーもご覧にならずに寝込んでらした!これはかなりお悪かったのではないか、心配しています。
その後は回復されましたか?

高齢の母を抱えていると、やはり怖いのが熱中症です。
随分暑い家なので。。。^^;
ミネラルや塩分も摂取が必要な事はわかっていても、ついついお茶等で水分補給すませてしまいがちですよね。
家もそうです。気をつけなければ。

ご紹介の、ミツカンのお酢ドリンク、実はテレビCMでとっても気になっています。
mixiの友人はさっそく作ってみて、なかなかいけたそうです。
家には米酢しかないので、そのうち購入し作ってみたいのですが、
ここんとこヒッキーで、なかなか買出しにいけません。
今年は梅酒も作ろうと思っていたのですが、材料を買出しにいけず。。。
また来年になりそうです。。^^;
  • posted by ジル 
  • URL 
  • 2010.06/21 14:40分 
  • [Edit]

Re: その後いかがですか 

ジルちんさん
ご心配頂きありがとうございます。

> その後は回復されましたか?
ありがとうございます。
やっぱり「プチ熱中症」だったようで・・・「なんちゃってスポーツドリンク」で、回復しました。

> 高齢の母を抱えていると、やはり怖いのが熱中症です。
> 随分暑い家なので。。。^^;
> ミネラルや塩分も摂取が必要な事はわかっていても、ついついお茶等で水分補給すませてしまいがちですよね。
> 家もそうです。気をつけなければ。

高齢者の方は、体温変化に対して鈍いと聞いたことがあります。
そのため、「室内熱中症」にかかりやすいと・・・。
気をつけてください。

> ご紹介の、ミツカンのお酢ドリンク、実はテレビCMでとっても気になっています。
> mixiの友人はさっそく作ってみて、なかなかいけたそうです。
> 家には米酢しかないので、そのうち購入し作ってみたいのですが、
> ここんとこヒッキーで、なかなか買出しにいけません。
> 今年は梅酒も作ろうと思っていたのですが、材料を買出しにいけず。。。
> また来年になりそうです。。^^;

実は、毎年「今年こそ!梅干を漬ける!!」と思うのですが・・・結局手間がかかるので止めてしまい・・・梅酒は、実家にあるので自分では作りません。
ミツカンのテレビCMに登場するサワードリンクは、大体味の想像ができるので安心できますよね。
ブルーベリー酢のミルク割は、ブルーベリーヨーグルトドリンク(相当とろみ感のあるタイプ)だと、想像できますもの。
某テレビ番組では、黒酢を薄めた飲み物を3ヶ月飲みつづけると、体内脂肪が減るとあったものですから、この夏チョッとチャレンジする気になったんです(i-229
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2010.06/21 20:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。