さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁起の悪いCM

仕事の関係もあるのだが、実はテレビCMを見るのが「趣味」
長い間テレビCMを見つづけていると、気が付くことがある。
それは「縁起の悪いCM」

例えば、某辛口ビールのテレビCM。
発売された当初、山際淳二さんが出演されていた。
CM放映後しばらくしてから、ガンでお亡くなりになった。
その後出演された、ヨットの南波さんはヨットレース中転落し、救命胴衣を着けていたにも関わらず、行方不明になられた。
その後も起用されるスポーツ選手などは、CM起用後パッとした活躍が出来ない、というテレビCMだった。
山際淳二さんは、ご病気なので単純に「縁起が悪い」とは言い切れないのだが、その後起用される人たちを見ていると、「縁起の悪いCM」と言えなくない。
余りの縁起の悪さからか?ここ数年はスポーツ選手などの著名人を使わず、タレントさんというかモデルさんを起用している。

実は、もう一つ「縁起の悪いCM」がある。
それも、オリンピックとかW杯の時期にスポーツ選手が起用されると、起用された選手が活躍できない!というCM。

それは、某スポーツドリンクのテレビCM。
この飲料水会社が、オリンピックとかW杯のサプライヤー契約をしている関係で、登場する選手たちの多くはその大会の注目選手たちが多い。
そして何故か、期待の大きさや重圧に負けてしまうのか?戦績が残せない場合が多い。
「戦績が残せない」だけならまだ良いほう。
場合によっては、大会直前に病気をしたり大怪我をしたり・・・と、これまた「縁起が悪いCM」なのだ。
例えば、起用された一人・小野伸二。
起用された時はオリンピックだったと思うんだけど、何と!起用後大怪我をしたか盲腸を患ったかで、活躍どころか
「・・・」な結果に

現在、そのCMに起用されているのが、サッカー日本代表の本田。
「ビッグマウス」とか「キング後継者」とか、イロイロ言われているけど、CM起用後パッとした活躍がない。
「活躍がない」どころか、ゲーム中まったく存在感が消えている。
で、個人的にはこのテレビCMに起用された時から、本田の活躍は期待することを止めました。

ここで、オマケ動画でも・・・と思って、探した動画があるんですが、youtubeなどで見つけるコトが出来ませんでした。
どんな動画だったのか?
それは・・・12年前、フランスW杯の頃に超短期間で放映された「アディダス」のCM。
その時の日本代表は、当然名波さんです。
多分名波さん初のテレビCM出演だったと思います。
それがアディダス・ワールドヴァージョンCMで、セミヌードまで公開しています
ちなみに共演は、ベッカム、ラウル、ジダン等、名波さん以外は世界的に有名な選手ばかり。
1997年アジアカップ優勝後、日本代表が帰国した日にドイツで撮影され、豪華メンバーとは一度も合わず、CG合成共演のCMでした
スポンサーサイト

*Comment

No title 

こんにちは、遅くに伺ってすみません。

おお、さすがのんチャンさん、チェックが細かい!笑

スポーツ選手のCMは気が付きませんでしたが、
私と母が昔気にしていた「縁起が悪いCM」は、日本酒の「松竹梅」。
宇野重吉さんが癌で亡くなり、その後どなたかも癌だったような。。。
さらに渡哲也さんも癌になられ、、、でも渡さんは無事完治されたので
その後、CM自体も大丈夫になったかな、と見ていました。^^;
  • posted by ジル 
  • URL 
  • 2010.06/18 17:52分 
  • [Edit]

Re: No title 

ジルちんさん、コメントありがとうございます。

チェックが細かいと言うよりも、テレビCM観賞は「趣味」ですからi-229
それでも、その『縁起の悪いCM』に出演していた彼は、見事ゴールを決めましたから・・・海外にいると『縁起が悪くならない』のかも知れないな~と、思いながらW杯の試合中継中に流れるCMを見ていますi-232

今回のW杯は、波乱続きですから日本も!?と言う期待が???!ですね。
  • posted by のんチャン 
  • URL 
  • 2010.06/20 22:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。