さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

本日の主役「ファンタジスタ・家本」

このところ、ストレス溜まりまくりだったため、気分転換にと久しぶりに試合観戦。
確かに大きな声を出して、応援するという意味ではストレス発散にはなった。
元々大きな声を出すタイプ(一応これでも学生時代は演劇部)なので、周囲にみなさまには大変なご迷惑をかけてしまったのでは・・・と、反省しきりの部分もある土下座

で、肝心の試合ですが・・・本日の主役はハットトリック+チーム通算1,000ゴールを決めた前田でも、数々のファインプレーを見せてくれた八田でもなく、主審を務めた「ファンタジスタ・家本」でした。
前半はまだまだ不安定ながらも「まぁ、家本だから~」程度で済んでいた。
後半も前田が3点目を決めてから、「アラアラ~、家本、本領発揮?」という感じになり、後半20分を過ぎると完全に「ファンタジスタ・家本」。

本当に彼が国際審判のライセンスを持っているとしたら、日本の恥じ。
「即刻、ライセンスを返上すべき」というくらい、サッカーファンのみならず選手も「????」が頭にいっぱいくっつくような試合運び。

同時に、うちの選手たちの弱さも改めて知った気がした。
ドゥンガがいた頃、盛んに「マリーシア」ということばが使われていたけど、今の選手は精神的に弱いというか、直ぐ動揺するみたい。
良い意味での「狡賢さ」がない。
「???」なジャッジで、すっかり慌てふためいてしまい、折角のリードも、追いつかれてしまう始末。
真面目すぎるというコトなのかも知れないが、名波さんたちがいた頃は「どうせ、今日の主審は家本だから、変なジャッジをしても自分たちのサッカーをやろう。落ち着いてボールを廻せ!」という意識があったように思う。
それが・・・まったくない!ガックリ
結果前田のハットトリックも、翳んでしまう3-3のドローという大味な試合。
その意味で「精神の修練が足りない」かもしれない。

本当は、十分勝てる試合だっただけに残念としか言い様がない絵文字名を入力してください
相手は、チーム内でも上手くコミュニケートが取れていないと感じる部分もあったし、結局はFWが多い割に、ケネディにボールを集めると言う戦術くらいしか見えない試合だったから。

それでも、今日は久しぶりに友人に会えて、嬉しかった。
ここ3年くらい、Jリーグの試合にはご無沙汰していたから(jumee☆imbeaten1R
次は瑞穂の天皇杯かな?
もちろん、キャンプ中の練習相手に勝つというのが、条件だけどね。

それと・・・前田のハットトリックでチーム通算1,000点記念グッズ他の販売に対して、文句の一つもあるんだけど、長くなるから次に。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。