さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算報告

昨夜は、ナビスコがあったのね。
すっかり忘れていましたトホホ
お知り合いのサイトを拝見すると、忘れていたほうが良かったらしい試合だったようで・・・orz

さて、17期決算報告がHPにUpされている。
ちなみに静岡新聞のWEBサイトにも
決算報告が、Upされている。
コチラは、関係者のコメントと株主総会での役員退任・新任についても。

単年度で2億5千万を超す赤字。
繰越分を含め、5億を軽~く超していますjumee☆faceA148
理由は成績不振による人気低迷のように思えるのですが、本当のところは違うでしょうね。
今まで、クラブとして様々な努力をしてこなかったツケでしょう。


「(日本サッカー)史上最強」といわれていた頃は、いわゆる人気のある選手がたくさんいて、その選手目当てでスタジアムに来て、グッズを購入してくれるファンがゴマンといた。
その選手人気にクラブが胡座をかいて、選手教育もなにもしてこなかったというコトでしょう。

その当時から、私なりに再三再四クラブ(営業担当の某氏)に指摘してきたんだけど、ウチの選手は、本当の意味でプロじゃない。
ピッチに立って、試合してお金をもらうのがプロだと思い込んでいる。
ファンサービスが苦手だからとか、怪我をしているからという理由で、まともなプロ選手としてやらなくてはいけない最低限のことを教えていない。
その意味で、Nさんの影響力は大だったと思うし、個人的指摘をルーキーの頃からしてきたつもり(ご本人は、「とても嫌だった」と自著で言っている)。

それだけではなく、社会におけるクラブの存在意義とポジションをスタッフ・選手が共通認識の基、理解をしていない。
これも、既に指摘済みなんだけど・・・。
某氏からは、「偉い人まで一応回覧した」というコトだったけど、その頃のA社長さんからの引継ぎは無かったらしい。
果たして、これだけの赤字を作ってしまったコトに、どれだけ選手を含め危機感をもって、将来ビジョンを描けるのか?
疑問と不安を持ちつつ、見守るしかないのか?

そこのところが、残念でもあり悔しくもアリ・・・ため息

もう一つ言うなら、サポもこのようなコトにもっと興味を持って、クラブに文句を言うべきだと思うんだけど・・・ハテサテ・・・。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。