さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Archive [2012年07月 ] 記事一覧

暑い夏に、さっぱりと・・・

前回のエントリで「誕生日」と書いたら、「おめでとうメッセージ」を頂きました。本当にありがとうございます。感謝!!梅雨明け前後から、暑い日が続く名古屋です。暑いと、食欲が減退しがち。まぁ、コレを機会に「ダイエット!」と考えるコトもできますが、「食べないダイエット」はカラダ的には食欲減退中でも、何とか美味しく食べられるモノを!と思い、作りました。「梅ご飯」と言っても、写真がなくてゴメンナサイ実は、先日...

悩ましい問題

先日、新聞社のWEBサイトを見ていたら、「自己幹細胞による乳房再建」という記事があった。鳥取大学医学部リリース「自己皮下脂肪組織由来細胞移植」臨床多分、九州にある医科大学でも同様の研究がされていたと思う。「皮下脂肪組織由来細胞移植」だったかどうかは覚えていないのだが、「自己脂肪幹細胞」による部分切除術後の乳房再建が対象になっていたと記憶している。リリースを読む限りでは、「皮下脂肪組織由来の細胞移植...

10年前の6月にタイムスリップ

今日、久しぶりにチョット遠出をした。行った先は↓の様な立派な門構えのある場所すみません、写ってる方は関係者外の方たちです。どこか判りますか?ヒントは2002年6月。丁度10年前、私は某所でボランティアをしていて、そのとき一緒にボランティアをしていた方たちと、一緒にこの立派な門構えのあるトコロへ、行ってきたのでした。この立派な門の中に入ると↓の様な手入れの行き届いた庭がありこのお庭を眺めながら、(私と...

ふすまパン

今日、ちょっとしたご挨拶用にとお遣いモノを探しにお出かけ。行った先は・・・近所のパン屋さん。このパン屋さん、パンだけではなくクッキーも売っているんです。目的は、このクッキーだったんですが・・・いくつか種類があってなかなか決められず今回は、パス。代わりに買ってきたのが↓。「ふすまジャムパン・メープル」このパン屋さんは、「ふすまパン専門店」。当然、欲しかったクッキーも「ふすまクッキー」。拙ブログに来て...

ロングブレスダイエットと丹田呼吸法

先日エントリをした、毎日新聞のWEBサイトにある「毎日キレイ」の「ペタ腹・脚やせのキレイなからだになるヒケツ!」では、「私もやります~」と行って下さる方がいらっしゃって、嬉しかったです そのエントリの中で「ロングブレスダイエット」にも、少し触れさせて頂きました。最近話題の「ロングブレスダイエット」。「毎日キレイ」の中で紹介してあった「ヒケツ!」も、ポイントは呼吸法。そしてこれらの呼吸法の基になって...

私もやってみようかな・・・

ほとんど忘れかけていた様な、カテゴリーでのエントリ仕事上、毎日数回各新聞社のWEBサイトをチェックしている。時々感じるのは、新聞社のWEBサイトも随分変わってきたな~、と言うコト。特に、医療や健康、女性向けの美容と言った記事は、充実度が高い。そんな中でも、今とても興味が有るのが毎日新聞の「毎日キレイ」という美容記事。「毎日キレイ」と言ってもメイクのお話ではなく、「食でキレイ」とか「スポーツでキレイ」と言...

今日のお散歩

梅雨の晴れ間なのか?梅雨明けなのか?我が家の近所では、蝉が鳴き始めている。蝉って、梅雨明け後に鳴き始める・・・と習った記憶が有るんですがとにかくお天気も良いのでお散歩へ今日のお散歩に出かけたトコロは、昨年の今頃良く行っていた「三角点」のある緑地公園。整備されているトコロはスニーカーでも十分だったのですが・・・チョット緑の茂った場所に行くと、昨日までの雨で道がぬかるみ、スニーカーでは無理。断念をして...

「ソーシャルドクター」という、新しいスタイル

カテゴリー的には「乳がん」で良いのか?と、迷うトコロなんですが・・・。Face bookの知人が、とても興味のあるネット放送をUpしていた。「ソーシャルドクター時代」Ustreamで視聴できる、インターネットテレビの特別番組。この放送に登場した先生のお一人・高橋先生には、実は私が乳がん検診で「精密検査をしましょう」と言われ、不安になったとき、一度先生のブログで相談をさせて頂いたコトが有る。その当時...

病気と向き合うコト

経過検診に行くときに、必ず持って行くモノの一つが本。もちろん、治療(経過)ノートや(主治医への)質問ノートは持参する。本や新聞は待ち時間が長い為、必需品の様になってしまったそして先日の、経過検診の時持参した本が「いのちの砂時計」という共同通信社が編集した本だった。病院で読むには、チョッとどうよ!と言われそうな気もしましたが、書店のカバーが付いているので、周囲の方には判らないから、問題無いでしょ・・...

NHKスペシャル

昨日のNHKスペシャルは、「日本のがん治療を問う」だった。実はこの放送の随分前に、私が会員になっている「ピアサポート」の会報と一緒に、この番組のアンケートが送られてきていた。私のスタンスは「私の経験がお役に立つのなら、アンケートでも体験談でもOK」なので、アンケートには答えさせて頂いた。患者、患者家族への2000人を対象としたアンケートのひとりが、私だったわけです。テレビの無い我が家は、オンデマン...

Menu

プロフィール

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム