さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Archive [2012年01月 ] 記事一覧

PET-CT検査

検査予約を入れたときから「高額な検査」と、念押しをされたPET-CT検査に行ってきた。昨日の確認電話の時にも言われけど、「激しい運動は前日からしないでください。ジョギングなどはもちろん、自転車にも乗らないでくださいね」といわれ、予約を入れたときには「できれば、病院に来る時は、地下鉄の階段ではなく、遠回りになりますがエレベーターを利用して、ゆっくり歩いて来て下さい」とまで言われた検査。というコトで、...

今からドキドキ(笑)

明日はいよいよ、高額なPET-CTの検査日。実は、今からチョッとドキドキしている()乳がんという病気を患う前までは、病院そのものに用が無いというか・・・めったなことでは病院に行かなかった。点滴初体験も、実は乳がんの精密検査で受けたMRI検査の時が初めて。その後、入院前の検査で再度MRI検査をし、手術の時に点滴をしたくらいで、点滴の経験も僅か3回。注射と言っても、採血のときぐらい。今回も注射はするけ...

記録すること

最近読んだ本に、「専門医が教えるがんで死なない生き方」↓がある。「がん患者さんとその家族向け」というよりも、「自分はがんにはならない!なるはずが無い!!」と自信満々の方と、東京電力福島第一原子力発電所事故以来「放射能恐怖症」になられている方に、お勧めの一冊。内容についてアレコレ書くのは、無粋というモノ。興味のある方は、読んでみてください。ただ、本の中で書いてあるコトだけではなく現役患者(!)として...

消費税よりも・・・

野田総理大臣が、先ごろ「内閣改造」を行った。何でも「増税実施内閣」というコトらしい。野田さんの「消費税増税」の決意は、分からないわけではないが、増税の前に考えて欲しいことがある。そもそも「消費税の税率引き上げ」の理由の一つに、「医療費の増大」がある。日本のように「長寿大国」となると、病気を抱える高齢者は当たり前の存在になる。それが悪いわけではないし、病気があるからと言っても一人で何でもできる独居老...

本日のお散歩 -初詣-

久々のお散歩。12月の体調不良だけではなく、実は寒いのがとても苦手。寒さが厳しくなればなるほど、布団に包まっていたいインドア派。そう言っても、乳がんの再発リスク軽減のためには、適度な運動は必要!というコトで、2週間遅れの「初詣」に行った先は、拙ブログでは何度か登場したことのある八幡さま。そこまでは、歩いて40分程度の距離。いつも通る緑地公園では、高校の野球部の生徒さんたちが大きな声を掛けながら階段...

湯たんぽ

今月末にはPET-CTの検査、その1週間後にはマンモグラフィと超音波検査があるというのに、先月からの体調不良+年末・年始の風邪で散財した感のある私日ごろ元気なほうなので、1ヶ月ほどでいろいろな薬を購入するという経験が無かったので、この事実はショック実は、そんな状況の中で体調不良解消+風邪対策のために購入したモノがある。「湯たんぽ」だ。実は、2,3年前から「湯たんぽが欲しいな~」と思っていたんだけど...

年明け早々の失敗談

実は、先月からの体調不良が続き、暮れには風邪を引いてしまったタイミング悪く、近所の病院もお正月休み中(だと思う)。結局、「年越しそば」も「お雑煮」も食べず仕舞いの三が日。もともとおせち料理は食べない(だって、一人で食べきれるものじゃないですから)ので、お正月気分らしきものは、一切なしの生活。昨年暮れに買った風邪薬では完治に至らず、結局病院よりも早く開いた近所のドラッグストアで、再び風邪薬を購入。今...

成分表示をチェック!

悠香の洗顔用石鹸「茶のしずく」についての、記事が多くなってきた。ご存知の方も多い、小麦アレルギーを発症した方による集団訴訟。私は「茶のしずく」を使ったことは無いけど、今浴用石鹸として使っているのはドラッグストアで買った3個300円程度の「お茶石鹸」。この問題が新聞などで報じられてからすぐに、パッケージをチェックし小麦由来の成分が無いことを確認してしまった。ついでに、同じく入浴時に使っている洗顔用石...

大福梅と大福茶

今年もよろしくお願いします北野天満宮の「大福梅」と一保堂茶舗の「大福茶」。昨年(と言っても昨日まで昨年だったわけですが)の暮に京都に行って買ってきたもの。今日、いただきましたまず「大福梅」はこんな感じ↓完全に干しあがって塩吹き状態の梅干が6個。裏白と一緒に、奉書に包まれています。奉書には・・・「北野では、古来から干し上げた梅を茶に入れて飲む習わしがあった。 コレは、村上天皇の御代天暦五年(951年...

ご挨拶代わりに

新年のご挨拶代わりに、↓を相変わらずのピンボケ状態で申し訳ありません。暮にお出かけをした京都「下御霊神社」の「龍」の絵です。場所は御所南側の寺町通りすぐのところにある、小さな神社。でも、由緒正しい神社のようで・・・「下御霊神社」公式HP場所柄、御所にまつわる方々を祀る神社のようです。そんな由緒正しい神社とは知らず、龍の絵に引かれて、お参りをした私私がお参りをしたとき、丁度お宮参りのご家族がいらっし...

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム