さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Archive [2011年10月 ] 記事一覧

臨床試験と治験-市民公開講座2-

昨日に引き続き、「臨床試験」と「治験」について。 二人目の講演者は、愛知県がんセンター・岩田広治先生。 当然のことながら、お話は「乳がん」について。 一応、岩田先生についてちょっとご紹介。 現在、愛知県がんセンター乳腺外科部長。 岩田先生が全国的に有名になったのは、「ハーセプチン」の国際共同治験に参加され、手術後の補助療法の適応拡大に尽力されたこと。その後、国内の臨床試験グループの中心的役割をされ、昨...

臨床試験と治験-市民公開講座1-

朝から、どんよりとしたお天気だった名古屋。お散歩は中止して、1日お出かけ。行った先は・・・↓トコロ。「もみじまつり」とか「香嵐渓」といった文字が見えると思います。愛知県の観光や産業振興を目的とした某会館です。そこで「市民公開講座」あったので、行ってきました。私が行く「市民公開講座」といえば・・・そうです、「がん治療」に関する公開講座。第49回日本癌治療学会学術集会・市民公開講座(注意:pdfファイ...

季節はずれのトウモロコシご飯

ずいぶん前にいただいた「トウモロコシ(冷凍保存)」があった。いただいたトウモロコシは、新しい品種のもので甘みが強いというお話だったのだが、茹でたトウモロコシを1本食べきれる自信が無く、冷凍保存したまま。肉や魚を調理するたびに、このトウモロコシを見ては「どうやって調理しよう??」と考えていた。で、やっと思いついたのが「トウモロコシご飯」↑本日の夕飯。すごい手抜きですが・・・ご飯ばかりが目立つ写真とな...

乳房再建

本題に入る前に、先日亡くなられたappleのスティーブ・ジョブズ氏の自伝的インタビュー本発売の前に、インタビュアーが米国のトーク番組に出演し「すい臓がんの手術を9ヶ月遅らせたことを、悔やんでいた」という内容の記事が、新聞各社のWEBサイトに掲載されている。ジョブズ氏は、スタンフォード大学の卒業式の祝辞の中で「自分の直感を大切にすることの重要性」を話していたが、どうやら「すい臓がん治療」に関しては、...

アピタル乳がん夜間学校 -7時限目・ホルモン療法-

昨夜の「アピタル乳がん夜間学校」は、ホルモン療法について。私がホルモン療法を受けていないこともあり、知らないことばかり。勉強になった、というよりも衝撃の連続。そして思ったことは「ホルモン療法をせずに経過検診だけでよかった」ということ。現在ホルモン療法中の患者さんには、大変申し訳ないのだが本音。一般的に「ホルモン療法は、抗がん剤治療と比べると、体のダメージが少ない」と言われている。でも講義を聴いて「...

患者の思いと広告表現

今月は、「ピンクリボン月間」。名古屋でも先々週と先週の末に、ピンクリボンのイベントが開催された。名古屋だけでも2回もイベントがあるって、どうよ・・・???、と言う気がしない訳ではありません。いわゆる「大人の事情」というコトで、ピンクリボンのイベントが2回ある訳ですが、乳がん検診の啓発と言う目的よりも、イベントが目的となりそうで・・・そこのトコロどう何でしょうかね?本業的な考えからすると、分散するコ...

あ!菅野さんだ!!

朝日新聞のWEBサイトを見ていたら、とても懐かしいお顔を見た(って、とっても失礼なんだけど)。ジュビロで長い間フィジカルコーチをされていた菅野淳さんだ。「海峡を結びフィジコたち」ジュビロにいらっしゃった頃は、オフィシャルサイトで菅野さんのコラムがあったりして、時折お邪魔をさせていただいていたりした。ほかにも、偶然のご縁で一緒にお酒を頂く機会もあって・・・。その節は、大変楽しいお席にお邪魔させていた...

Stay Hungry Stay Foolish

今日のタイトルを見て、「アァァ~」と思われた方も多いと思う。先日亡くなられたappleのスティーブ・ジョブズ氏が、以前スタンフォード大学の卒業式に呼ばれた時の、祝辞の最後の言葉。それが「Stay Hungry Stay Foolish」だった。この言葉の訳として一般的なのは「ハングリーであれ、愚か者であれ」となるようだ。でも私は「自分の人生に対して貪欲に生き、自分に愚直であれ」と言っている様に思う...

「がん」という病気

時々コメントをくださる夢勇さんから、昨日のエントリについて質問を頂いた。エントリに対する質問と言うよりも、「がん」と言う病気に対しての質問と言った方が良いのかも知れない。ただ、私は腫瘍学者でも無ければ臨床医でも無い。単なる興味を持って「がん」を知る努力をしている、「一人の乳がん患者」でしかない。そのため、不確実な部分もあるかも知れない・・・と思いつつ、夢勇さんへのお返事を、エントリしようと思う。ま...

スティーブ・ジョブズ氏の訃報と・・・

今日、appleのCEOだった(8月に退任)スティーブ・ジョブズ氏が、膵臓がんのために亡くなられた。母屋ブログでも、この内容は書いたんだけどこちらではチョット視点を変えて・・・。先月から今月にかけ、「がん」をテーマにして映画が2本立て続けに封切られている。1本は、嵐の櫻井翔君と宮あおいさんが主演している「神様のカルテ」。もう1本が、自分のお父様の姿を追ったドキュメンタリー映画「エンディングノート...

秋の風情-今日のお散歩-

すっかり秋めいてきましたね。週末のお散歩も、朝早く出かけるには肌寒く感じるこの頃。スタートも7時過ぎ。ウィンドブレーカーを着ていこうか、迷いながらのお散歩。もちろん、今日は水筒も熱い蜂蜜しょうがレモン(この夏、お世話になった自家製)今日は、いつもの緑地公園を抜け4月に行った八幡さままで。途中、街路樹の根元に↓を発見!彼岸花とコスモスの共演。このような光景を見ると「すっかり秋だな~」という感じですね...

Menu

プロフィール

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム