さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

Archive [2010年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

丁度1年前

丁度1年前の11月の第4金曜日に、乳がん検診を受けた。その時が、初めてのマンモグラフィの乳がん検診だった。気になりながら、なかなかキッカケが無く何となく先伸ばしにしていたのだ。と言っても、35歳で一度「乳がん検診」は受診をしている。当時は、まだマンモグラフィは一般的なモノではなく、視触診が中心だった。と言う訳で、マンモグラフィで撮影された自分の乳房を初めて見たのだった。左の乳房に映し出された白い点...

トシヤはどうするのだろう?

今日のスポーツ新聞などに、熊本に移籍したトシヤが退団と言う記事が掲載されている。藤田、J2熊本退団(紹介記事は、静岡新聞WEBサイト)静岡新聞の記事を紹介したのは、やはり元ジュビロと言うコトで・・・退団理由が、家庭の事情と言うコトだけど・・・。上のお嬢ちゃんの中学進学+下の男の子が小学校入学の関係かな?。でも、上のお嬢ちゃんは東京の有名私立に行っていたはずだから、中学進学はあまり関係ないのかな?と...

患者の家族・・・

最近リンクをさせていただいた「ableのじょいふるdays」さんの、ブログへお邪魔させていただいたableさんは、私と同じ「0期・非浸潤がん」を手術された方。それだけではなく、(応援するチームは違いますが)同じサッカーファン。多分、世代的にも同じ位でしょうか?違うのは、ableさんには息子さんが2人いらっしゃるのに、私は婚期を逃した(?)独身と言うコト。そんなコトもあり、何となくシンパシーみたいなモノを勝手に感じ...

きれいに切除して、きれいに治すか・・・

毎日の新聞WEBサイトのチェックは、当然なんですが・・・ その中で、やはり目が言ってしまう記事がある。それはやっぱり、癌全般や乳がんの記事最近では、私が乳がんになったのはこの様な情報を発信するため?と、思うくらい当然、エントリも「乳がん」が多くなってしまうのですが・・・ブログを作った理由の「貧血」はどこへやら一応書かせていただきますが、「たかが貧血、されど貧血」です。特に30代以上の貧血は、美容的な...

乳がんは死の病ではない・・・と言うコトを知って欲しい

NHK教育の「福祉ネットワーク」の「キラキラ40」と言う番組で、昨日と今日「乳がん」について放送された。総合で放送された「ためしてガッテン」では、「その内容、どうよ」と言う感じだったけど、こちらの番組は、「そうなのよ!!!」と頷くことばかり。番組HP「乳がん 乳房再建」(11月17日放送)     「乳がん 仕事とお金」(11月18日放送)私は乳房温存手術を選択したので、乳房再建をしなかった。執刀...

時代なのかな・・・花魁衣装で結婚式だなんて

実は、きもの好きな私である。意外に思われる方のほうが多いと思うのだけど・・・実家の父などは、私が子どもの頃「きもの姿の美しい女性になって欲しい!!」と言う、願望があったらしい。申し訳ないことに、その願望は願望で終わってしまったが・・・おかげで随分きものを仕立ててもらったし、自分でもだいぶ誂えた。と言っても、ここ数年はまったく袖を通していない。同じくきもの好きなジルちんさんからは、おきものサークルへ...

ただ今、日光浴中・・・・のごぼう

先日テレビを見ていたら、「ごぼう」が便秘に良いと。それ以前から、「ごぼう」が便秘に良いとは知っていたけど・・・スーパーで買うごぼうって、一人暮らしの私には、多いだって、毎日食べるにはチッと・・・それほど、ごぼう好きなわけじゃないんで・・・使い切る前に、にするコト、何回???というくらいの経験がある。保存法さえ分れば、使いたい野菜なんだけど・・・と、思っていたら「干し野菜」と言う方法に気がついた早速...

いつか、やりたいコト・・・いや、夢かな?

昨年の11月27日に受けた「乳がん検診」で、「カテゴリー5・集簇性多成形の石灰化」と診断された。今月で1年前の出来事、と言うコトになる。それから「精密検査⇒確定検査⇒入院・手術⇒経過検診」と言うステップで、時間が過ぎていった。1日は24時間、1年は365日(うるう年は366日だけど)・12ヶ月と言う時間経過は変わらないはずなのに、こと「乳がん」と言うコトに関して言うなら、「早かった」と言う気がしてい...

祝!優勝!!

久々に、サッカーの話題別に、サッカーと言うかうちのチームに興味が無くなったわけではなくって・・・やっぱり大病(って言う)した後なので、試合にはご無沙汰状態。年明けにあった名波さんの引退試合が、今年の最初で最後の試合と決めていたんで・・・。もちろん、現在もサポ会員です。と、言い訳はさておき・・・。「祝!優勝、ナビスコカップ」良い響きだ~。この響きを聞いたのは、いつの頃?2003年元旦の「天皇杯」以来...

3回目の経過検診

本来であれば、12月下旬に予定の3ヵ月ごとの経過検診。先生の都合により、実質2ヶ月早い検診となった。それも、いつもは午後の診察時間が午前の最後+胸部レントゲン。胸部レントゲンで、乳がんが見つかるとは思えないのだが・・・その理由は、改めて聞くことなく・・・というか、聞くチャンスを逃してしまったと言うコトで、いつもより随分早い時間=受け付け開始時間に病院に到着。再外来の自動受付を済ませると、「月初めで...

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。