さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

「絶対気持ちで負けんなよ!」By名波浩

昨日、代表はイングランドとの対戦でしたね。途中から見始め、前半終了前にに入り、すっかり忘れてしまった試合内容は、先日の韓国戦よりも良かったようですが・・・。逆転負け。それも、オウンゴールで2失点って・・・サッカー観戦歴初めてのコトかも?で、本日のお題「絶対気持ちで負けんなよ」By名波浩。このコトバは、スポーツライターの増島みどりさんが不定期で開催している「ワークショップ」のゲストとして、05年に加...

生姜ご飯と水菜とにんじんのからし和え

スーパーに行くと、新生姜が出ていた。この春は、とてもおかしな気候だったのに季節なんですね~。と言うことで、今夜は「生姜ご飯」参考にしたレシピは、こちら。ネスレ(再び、スポンサーに戻ってきてください)さんの「マギー」レシピ。と言っても、レシピはあくまでも参考程度。このレシピに、先日スーパーで安かった空豆を入れて。空豆は、事前にさやから取り出し、薄皮を取って冷凍しておいたモノ。冷凍のまま入れて、ご飯と...

ラジオ波熱

毎月のように、家のポスト(と言ってもアパートの集合ポストですが)に入ってくるフリーペーパー。フリーペーパーというより、小冊子という感じがするくらいの厚さがあるんですがイロイロ使える情報・・・例えば「お花見情報」とか「無料で使える施設情報」があるので、便利にしている。他にも、友人たちと食事をするトコロを探すのにも。でも、こういうフリーペーパーの中心って、食事処、エステとかネールサロン、ヘアーサロンの...

ズレル・・・

乳がんの手術から、2ヶ月と10日が経った時間が経つにつれ、分ってくることがある例えば、手術痕の変化とか感覚。手術痕に関して言えば、だいぶ小さくなってきたというか、接合した糸が目立たなくなり始めたというか・・・。手術後執刀してくださった主治医の先生が、「体と同化していく糸だからね」と言われた通りの状態になり始めたというか・・・そんな感じ。強張り感も、だいぶなくなりつつあって手術後、色が変わっていた箇...

早期発見の大切さ

毎日、全国紙のチェックを欠かさないのは仕事の関係もあるのだが、今日の朝日新聞のWEBサイトに、「がんとともに」という連載企画記事が掲載されていて、興味深く読んだ。私の場合、乳がん検診で早期のがんが見つかり、その後の精密検査⇒乳房温存手術というステップで、とりあえず乳がんの治療は終了した。今後は、経過観察だけになったことは、ブログをご覧の方はご存知の通り。ただ私のようなケースはとても稀で、多くの場合...

いつでも、どこでも、(ジュビロの)選手として堂々とあれ

「予備登録選手」として、前田が選ばれた。なんとも、微妙な立場。岡田さんとすれば、昨年の得点王で今季も好調な前田を呼ばないことで、異論続出していることへの「フォロー策」というか、「一つの逃げ」としての選択だったんだろうな~、と勝手に想像している。前田としても、モチベーションを上げ難いだろう。でも、考え方を替えれば「呼ばれたが、選手として登場しないことで、W杯終了後傷つかなくて良かったのかも・・・」と...

得点の予感が無い、代表

W杯南アフリカ大会の、代表選手の発表があった。なんてことは、既にご存知のことでしょう。で、この選考どうよ!って、感じなんですが。川口が選ばれたといっても、先発の可能性はどちらかといえば、川口の経験だとか情熱とか、大人になった分自己犠牲の精神で、チームを励ましたり盛り上げたりというポジションでしょう。それは、川口自身分っていると思う。駒野に関しては、岡田さんのお気に入りだから、何となく分る。で、問題...

春ちらし

冷蔵庫を見ると、チョッと元気の無い葉野菜や頂き物の野菜があったりしたので、今日は久しぶりにちらし寿司最近は、すっかり市販の「ちらし寿司の素」ばかりだったけど、今日は寿司酢をキチンと作って、具材の野菜も薄味の出しで煮て・・・と、チョッと手間をかけて・・・。今回は、チョッと冒険をしてグレープフルーツ(ルビー)を具材として使ってみました実は、入院中に買った雑誌に「グレープフルーツ」の記事があったので、チ...

保冷剤でお腹を温める

入院中、体を拭く蒸しタオルでお腹を温めると、とても気持ちが良かったコトもあり、退院後、結構真剣に湯たんぽ購入を検討した。だが残念なことに、既に湯たんぽの季節は終わっていた。その後の3月下旬~4月にかけての寒波襲来は、予定外であったにしても、お店などでは「湯たんぽシーズン」は終了していたのだった。もちろん、ネットで購入するコトも考えはしたのだが、この季節買う気も起きず・・・。で、ウダウダ考えていると...

今日の夕飯は、チョッと珍しい食材で

今日、知り合いの方からチョッと珍しい野菜を頂いた。頂いた野菜は、↓。携帯のカメラで撮影したので、分りにくいのですが・・・()茎や葉の裏に「水滴」のようなモノがいっぱいついています。でも、水滴ではないんです。...

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。