さらな日記 

某水色サッカーチームを偏愛する、元気過ぎる乳がん患者。乳がんサバイバーを目指す、乳がん「備忘録」兼徒然日記 「さらな」とは、サンスクリット語の「安らぎ・癒し」と言う意味

スポンサーサイト

ウゥッゥ~、気持ち悪い

昨日から、体調が悪い。食後、胃のあたりがムカムカ。頭がボー。どうやら「胃腸風邪」のようだ。私の周囲でも、何人か既に感染していた人がいたのだが、潜伏期間を考えると実家で感染か?思い当たるフシは、いくつかある。一つは、春の陽気の後は2月の寒さ 実家に帰った日(14日)と伯父の「十ヶ寺参り」をした15日は、本当に暖かくって ところが、よく16日は雪 霰も降りました()もう一つは、やはり食べ物かな?実家にいるとき...

ただいま、帰省中

母の命日の法要の関係で、ただいま実家(鳥取県・米子市)に帰省中。年2回くらい(お盆と母の命日前後)しか帰らない親不孝な娘・・・帰省した翌日には、先日亡くなった伯父の「十ヶ寺参り」なる行事に参加。地方地方に残る、法要の行事みたいなんだけど・・・母のときにはやらず仕舞い後で父に聞いたら、父一人でやったらしいと言うわけで、現在父(80歳のおじいさん)のPCを借りている。コメントのお返事は、遅くなりますので・・・...

作ってみたい!ご飯のケーキ

一応、一人暮らし歴約30年(兄と同居期間があったので、正確には22年ぐらい)。最初は野菜炒めとカレーぐらいしか作れなかったんだけど、愛読書「きょうの料理」のおかげで、メニューが増え、ここ18年くらいは「オリジナルレシピ」らしきものも作れるようになった。今でも、テレビの料理番組は大好きで、チェックできるものはチェックしている数々の料理番組を見ながら、オリジナルレシピにアレンジしていると言うわけで、テレビの...

整形美容って、怖いね~

新聞各社のWEBサイトを見ていたら、讀賣新聞のWEBサイトにマイケル・ジャクソン、整形美容手術で感染見たいな記事がUpされていた。今更ながらだけど、マイケル・ジャクソンの整形美容手術による「顔面崩壊」は有名な話。初来日の時、当時会社の先輩Sさんから「顔面崩壊のマイケル・ジャクソンを見に行く?」と、誘われたことがある。当時は、「スリラー」が大ヒットした後で「超」が付くくらいの人気があったんだけど、広告代理店...

おかえり~ヤマ

今日、ジュビロの公式HPにヤマのユースコーチ就任がUpされている以前(と言っても2004年の秋)今は神戸に行っている元某フィジカルコーチが、「ヤマは良い子だから、引退後もジュビロでやって欲しいね~。営業向きなんだよね何より頭良いし、人の話を良く聞くからね」と、言っていたんだよね。ヤマの人の良さは、サポの間でも有名。決して上手い選手ではなかったけど、とにかく真面目で手を抜くような事はしないし、サポを大切...

思わず買ってしまった本

先日、書店に行った時思わず買ってしまった本がある。それが・・・最近、歳のせいか?PCのせいなのか?肩こりが酷い。それも何故か左肩。多分、左側が少し下がっている体と思うんだけど・・・・。本当なら整体とか、最近話題になっている整骨に通った方がいいのかも知れないんだけど、お金がね~。以前、寝違えて整体に行った時全然効果がなくって以来、チョコチョコ寝る前にやっているんだけど・・・・チョッと効果があるのかまぁ...

名波(さん)がやってきた(と言っても、本だけど・爆)

先々週から、すっかり「名波さんづいている」。元々、筋金・コンリクート製くらいの強度を持っている「名波サポ」だったのだから、当然といえば当然なのかも知れないのだが・・・で、我が家にやってきた「名波さん」は・・・総て活字の「名波さん」。1.1月23日にいらっしゃったのは、名波ファンでもあることを半ば公言している?スポーツライターの増島みどりさんとの共著(と言うのか?)「夢の中まで左足」元々は「週刊サッカーマガジン」...

本日のブランチは?

本日のブランチでした・・・。上から見たところ。断面です。さて、どんなメニューだったのでしょうか?...

Menu

プロフィール

のんチャン

Author:のんチャン
某水色サッカーチームサポで、元重度鉄欠乏性貧血患者
2010年3月乳がんの手術。現在普通に生活。
乳がん「備忘録」兼サッカーやお料理などを気ままに不定期更新。
本業は、密かに「地域密着系スポーツ・マーケティングプランナー」を目指す、売れないマーケティングプランナー
母屋ブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0297

乳がんと闘うみなさまへ
「患者力を高める5のポイント」
1.不安や疑問があった時は、再予約をしても聞くようにする
2.大切な面談(検査結果を聞くような時)は、家族や友人と一緒に聞く
  もし、一人で行く場合は、レコーダーなどに録音をする
3.聞きたいコトは、5つ程度のポイントにまとめ、メモにし診察時に見せるようにする
4.自分の希望や考えを伝える
5.医師の目を見て話す
  もし、目を背けるような担当医であれば、「○○先生」と呼びかてでも自分に向かせる
 
以前出席させていただいた「J&J・乳がんメディア&ブロガーセミナー」で、医療ジャーナリストさんがお話されたコトです。
是非、参考にしてください。
そして「がんサバイバー」を目指しましょう。

乳がんについて詳しく知りたい方へ
日本乳癌学会のサイト内に、一般向けサイトがあります。
リンクを貼りましたので、そちらからアクセスをして下さい。
乳がん?と思ったら、必ず専門医に相談をして下さいね。
そのための参考サイトです。

「質の高い乳がん検診」を受けるため、NPO法人日本乳がん検診精度管理機構認定の施設、マンモグラフィ読影医師、そしてマンモグラフィ放射線技師のいるリストを参考にしてください。
「施設・読影医師・放射線技師」の3条件が揃うことが、重要です。
それぞれのリストをリンクしました。ぜひ参考にしてください。


国立がんセンター精神腫瘍学グループでは、患者さん向け「質問促進パンフレット」等を用意しています。
下記リンクよりアクセスをお願いします。
PDFファイルですが、是非、重要な面談の時の質問などにご活用ください。

名古屋のがん拠点病院で「傾聴会」を開催している、NPO法人ミーネット。
乳がんに限らず、がんについて不安なことがあれば気軽にご相談下さい。
また、市民向け公開講座なども開催しています。
下のリンクよりスケジュール等、ご確認下さい。

乳がんと子宮体がん経験者の桃杏さんが、乳がん患者さん向けの傾聴会を東京で始められました。
Pink&Paechさんのリンク内のブログから、お問い合わせ下さい。

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。